FC2ブログ

夏 最後のツーリング 1日目

P8280073_convert_20180830163920.jpg

毎年夏の最後には少しだけお休みを取って家族旅行に出かけるのが恒例の我が家。
去年は四国へ。
一昨年は佐賀へ。

しかしついにこんな時が来てしまったのか・・・。
既に高校が始まった長女はしょうがないとして、
長男は東京へと太鼓の遠征へ。
末娘は妹家族と北海道旅行へ。

ついにぼっちや・・・。

しかしこれもまた巡りあわせでしょう。
ひさーしぶりですがバイクでのソロツーリングへと出発することにしました。
目指すは南へ!

ちょうどお休みを利用してヒッチハイクで熊本まで行く!
といううちのお手伝いショウを途中まで乗せていってやろう。

さー出発だ!!

P8280075_convert_20180830163937.jpg

人生で初めてバイクに乗るという軍隊上りのショウにひたすらしがみつかれたおかげで、
いきなり肩がこったよ・・・。

ショウをやまなみハイウェイの途中に降ろし、
後は笑顔でヒッチハイク頑張れよ!と別れる。

一人分軽くなった愛機は益々絶好調にやまなみをブッ飛ばす。
何回来ても。
何回通ってもいい道ですね~。

しみじみ空の近さを感じながら疾走。

P8280077_convert_20180830163954.jpg

まず寄ったのが高千穂。
お仲間の高千穂ユースホステルに立ち寄るも留守でした。
アポなしですもんねー。
残念。

そのまま一気に国道10号線に乗っかり南へと進む。
ぐっと気温も上がりだし街路樹もヤシの木に変わり南国ムード満点です。

しかし舐めきった僕は半袖で走ってきたのですが、
手が焦げすぎて火がでそうです・・・。
こりゃー燃えてまう。

慌てて近くのダイソーでアームカバーを買いにいくも、
「今年の夏は大人気で売り切れなんですよ~」
ちくしょー、みんな考えることは同じか。
しかしさすがはダイソー。
見渡すと山ほどあらゆる商品が揃っています。

店内をくまなく歩き回った結果女性用のハイソックスをゲット!
その先をハサミできればあっという間にアームカバーの完成です。
使い心地も上々!
これでこれ以上の日焼けの心配はなさそうですね。

P8280083_convert_20180830164030.jpg

そして宮崎の市内を抜けて辿り着いたのが・・・、
青島です!
今夜の宿は最近できたばっかりの
「青島フィッシャーマンズビーチサイドホステル」

長い名前ですがゲストハウスです。
今日はここで勉強させてもらおうとやってきたのです。

まずは館内。
できたばかりの建物はピッカピカ。
ベッドもキレイです。

そして何と言ってもその立地が青島神社まで歩いて15分。
更に目の前はビーチと最高!

さー今夜はどんな出会いがあるのかな~?
そんな期待をしながら部屋を見渡すと16あるベッドで埋まっているのは僕以外に1つだけ。
しかしたまたまいた彼に話しかけると今夜はこれから野球の試合を見に行くそうでした。

ここでもぼっち確定!
ざんねーん。

P8280103_convert_20180830164047.jpg

それでもあまりにも目の前のロケーションがいいので、
海辺でのんびりすることにしました。
海風がとても心地よいです。

昔ある外国人のお客さんに
「私たちはのんびりゆっくりするために旅に来ています。
 日本人は何故旅行中にそんなに慌ただしく予定を入れるのですか??」
と聞かれたことがあります。

たしかにその通り!
旅=観光・遊び・何かをする
と考えている日本人はとても多いです。
特に僕は旅行の時は寝る時間も食べる時間も削ってでも何かをしたくてしょうがないタイプ。

今日はちょっといつもとは違うまったりモードを味わってみよう。
こんな機会でもないとできないからね。

さっそく近くのスーパーでおつまみと酒を買い、
誰もいない浜に腰掛けてボーっと海を見つめてみる。

雲一つない空には満点の星。
聞こえるのは穏やかな波の音。
シチュエーションは完璧だな。

P8280111_convert_20180830164147.jpg

1時間程ボーっとしているとなんと海からは煌々と輝く海坊主(?)が浮かび上がってきた。
おいおい。
海から出てくる月ってこんなに破壊力あるんすか??

ドカーンと撃ち抜かれる。
なんちゅー神々しさ・・・。

結局このサプライズのおかげでたっぷりと4時間くらいビーチで過ごせました。
海風があるから蚊もいないんです。
良い時間だったなー。

こうして意外にも一人の夜は大満足に更けていくのでした。
はい、初日終了~。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック