FC2ブログ

晴れる国東 感謝で~す

P8210557_convert_20180821175013.jpg

朝起きると・・・。
予報通り雨が降っていた。

空はどんよりと厚い雲に覆われる高地 由布院。
前日から「今日のお休みは絶対に海行くぜぇ~!」と言っていた僕。
朝空を見上げながらなんとも不安そうなお手伝い達にはっきりと告げる。

「行くと言ったら行くぞー」

大分県はとっても広いのです。
場所によって天気は全く違うのです。
山を車でどんどん下っていくと雲が徐々に開けてきた!
そしてついには陽光が神々しく差し込む。

さすがは国東半島、完全に神がかってるよ。
大感謝の晴れです!

まずは途中の道の駅で 奥さん ちびっ子と 僕の母と末っ子の従妹の4人を降ろす。
ここから彼女たちは自転車(奥さんだけ走り)で10km先の海水浴場を目指します。

P8210559_convert_20180821175031.jpg

残った男 4人はお先に海水浴場に到着。
今日は天気が悪いかもしれないと予想して全員分ウエットスーツを準備してきたのです。

めっちゃ晴れたけどせっかくだから使っちゃおう。
クラゲの心配もこれでないしね。

P8210570_convert_20180821175054.jpg

今日もお恵み貰う気満々でやってきたのですがなんちゅー海だっ!!
これが遠洋で荒れ狂う台風の影響なのか?
いつもは鏡のように穏やかなこの海水浴場の海が今日は一変。
大蛇の様に暴れまわっておりました。

上に下に引っ掻き回された海底の砂の為に水中の視界 0。
お魚さん達の姿どころかテトラポットの存在すら見えません。

しょうがない。
こんな日もあるさ。
こうなりゃとにかくひたすら遊び回ろう!!

気持ちを狩りモードから遊びモードに切り替えて、
やってくる大波相手に飛んだり跳ねたり乗っかったりと大はしゃぎさせてもらいました。

P8210581_convert_20180821175149.jpg

さんざん遊び疲れてちょっと一息休憩中。
初めて着るウエットスーツに全員最初は窮屈そうでしたが、
ついにはこの偉大な威力を痛感していたようです。

寒くないんですよ。
どれだけ海で遊んでも。

P8210582_convert_20180821175206.jpg

そうこうしているうちに末娘と母が10kmを走破して到着!
末娘は先月僕との猛特訓に耐え、
人生で初めて自転車に乗ることを覚えたばかりです。

そして本日早くも1人で10km走りぬく。
ただし5回豪快に転んだという彼女の身体は傷だらけでした・・・。
耐えたまえ!誰しも必ず通る道なのだ。

ちなみに同い年の従妹はやはり10kmは同行できずに途中リタイアです。

P8210590_convert_20180821175225.jpg

遅ればせながら大海原に飛び込む彼女!
汗だくで来たから海水でのクールダウンが気持ちい~ぃ。

そう。
例え荒れていようと。
例え濁っていようと。
海って誰もかれもを夢中にしてしまう魔性の存在ですよね。

P8210601_convert_20180821175258.jpg

せっかく用意した万全の戦闘用具は今日は寂しく陸でお留守番です。

ただ何のプレッシャーもないただ単に波に揺られるだけの時も、
久々に無心に泳げて楽しかったです。

水温もまだまだ適温なので今年の海はしばらく終わりそうにないですよー。

P8210613_convert_20180821175725.jpg

お昼からは近くの「やよいの村」で体験教室。

ここでは石を自分で削って勾玉を作らせてくれるのです。
公共の施設だけあってこの勾玉作り体験 まさかの 300円!!
安いっ!!
これで大体1時間30分~2時間はじっくりと集中して遊べますよ。
おっ得~。

まずは貰った四角の石をノコギリで少しずつ削っていきます。
大体の形を整え終わったら続いて荒い紙やすりで丸みを出していき、
続いて更に細かい紙ヤスリで表面を滑らかにしていきます。

P8210618_convert_20180821175359.jpg

そして仕上げは一番細かい紙ヤスリを水中で使って石をピッカピカにするのです。
当ユースホステルのオリジナルTシャツで仲良く仕上げにかかる末娘とお手伝いヒロ。

これが単調な作業なのですが結構夢中でやってしまうんですよね。
何も考えずにボーっとできるのがいいんですかね?
この勾玉作り大好きでもう10回近くは来てしまっている超常連の僕です。

P8210625_convert_20180821175439.jpg

と言ってももう勾玉なんて一切作っていません。
毎度スタッフの言うことを全く聞かずに、
勝手に好きな物を好きなように作っているだけなのです。

左が末娘の作った 正規の 勾玉。
右が今日僕が作った まんぼう君です。
ここまでツルツルに仕上げるのは結構大変なのですよ。

みんなで作った勾玉を首からネックレスとして飾り、
上機嫌で最後に向かったのは別府。
ここで少し買い物をしてやり切った一日に満足しながら湯布院に戻ると・・・。

やっぱり雨が降っていた。
居残りの長女曰く今日は一日曇ったり降ったりの繰り返しだったそうです。
あー悲しいね、湯布院。

ただし明日は大分県全部で雨の様ですよ。
というか台風の到来ですね。

どうか今回もやんちゃせずに、
静かに通り抜けてくれることをただただ願うばかりです。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック