雪山登山!

IMG_9138_convert_20110117101239.jpg
「厳冬の鶴見連山縦走ツアー」
厳冬にふさわしく降り続いた雪。
コンデションは最高なのですが、
送ってくれる奥さんの運転技術に大いに不安があり、
結局またもや裏山へのお散歩登山に変更となりました!

これならこれるだろう!とお手伝いの南国出身の3人娘を連れて行く。

これが地獄を呼ぶのです・・・・。

キャンセルもあり、今回の参加者は1名!+スタッフ4名での出発ですっ!!

CIMG8621_convert_20110117101533.jpg

思いの外深い雪の崖を必死で登るメンバー。
雪もほとんど見たことのない彼女たちの
「話がちがう!」と言いたそうな恨めしそうな視線が痛い・・・。


DSC02596_convert_20110117101415.jpg

ピンクの服の「ゆず」は早くも限界状態。
後ろから押されなが一歩一歩少しづつ進んでいく。
それにしても寒いねぇ~。

CIMG8625_convert_20110117101638.jpg

あまりの斜面ゆえ、今回は途中で何人か雪と一緒に落ちました。
この後、少しでもルートを短くしようと、初ルートを刻むのですが、
これが大失敗!!
完全に山の中に迷い込むのです・・・。

しかし混乱を避けるためあえて説明はせず。

がんばれ!
みんな!

IMG_9143_convert_20110117102044.jpg

それでも途中から時折差し込む日差しにキラキラ輝く雪面や、
見上げるとなんとも不思議な世界を作り出していた木々の揺れ、
そして雪と倒木が作り出す雪アートなどは絶景でした!

みんな疲れていても写真撮影には余念がないです。

CIMG8629_convert_20110117101850.jpg

スタートから約4時間半。
途中から見え始めた由布院の街を希望になんとか下山!

いやー。
ほんとに良く頑張りました!
きっと一生できない体験になったでしょう。
(きっと一生やらない)

滑ったり、転んだり、落ちたりと激しい一日でしたが、
こんなに無我夢中で地面にしがみつくこともめったにないでしょう。
こんなに町に着いてうれしいこともめったにないと思います。

この雪山プチ遭難ツアー。
新しい自分と出会えるかもしれないお勧めツアーです!

湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック