FC2ブログ

粘る 由布岳 まだいけますよ!

P6090001_convert_20180609155548.jpg

先週までは見上げると薄紅色にポッと染まっていた由布岳も、
もう照れ終わったように元のゴツゴツ岩色へと戻ってしまいました。

今年の由布岳のミヤマキリシマは終わっちゃたな~、
またいつもの山にでも登りに行くか!?

サービス業に携わる人間は絶対にやってはいけない
「土曜日に出かける」というタブーをやすやすと破ってしまう2人。

速攻で行って、速攻で帰って、速攻で仕事再開すりゃ―いいんっすよ。
さーあんまり天気良くないけどマッハでいくぜーぃ!

P6090004_convert_20180609155605.jpg

その宣告通りにあっちゅーまに山頂の分岐点 マタエに到着。
するとビックリ仰天!

まだまだ山頂のお鉢付近では立派にミヤマキリシマさんが粘ってるではないですか!
ピークとは程遠いですがキレイに残っていますよ。
数が少ない分登山客は皆よりきれいな株を探して接写で丁寧に写真を撮っていました。

これくらいの方が距離が近く接っする事ができていいかもしれないですね。

P6090005_convert_20180609155617.jpg

向かいの西峰の稜壁にもちらほらとミドリとピンクのコラボレーション。
今日もこの最後の残り香を目当てにたくさんの方が登られていました。

P6090006_convert_20180609155628.jpg

そして東の峰に軽く挨拶し今日もゆふさん、ありがとう!

僕はいつもこの山に登るときにある目標を立てます。
山頂までに〇〇人抜く!と設定するのです。

もちろんその日の登山客の数なんて下からは分からないので、
達成できる時もあれば全くできない時もあります。

ただこれをすると途中で苦しくなってきた自分に対して「ガンバレ!あと〇〇人でクリアーだ!」
と励ますことができるんです。

そんな僕が本日立てた目標は 「30人抜き」
もう何度目か忘れるほどお会いしたこのお地蔵様に辿り着く直前に抜き去った2名を含め、
今日は41人抜きでした~。ミッションクリアーおめでとう。

さすがは土曜日。
大人気ですね。

P6090010_convert_20180609155704.jpg

そして下り出そうと振り返ると今まで一面を厚く覆っていた雲の切れ間に見事な青空が・・・。
時々こういう粋な事をしてくれるから山って好きなんですよね。

あー沁み渡る青っすね・・・。

P6090013_convert_20180609155715.jpg

そして再び降りてきたマタエで遅れて登ってきた奥さんと合流。
彼女は毎回ここで満足して終了して帰ります。

頂上を極めなくても満足できる。
ある意味これこそ本当に山登りを愛していると言える一つの形かもしれないですね。
ちなみに彼女も今日は30人抜きはクリアーしたそうです。

まだ十分に楽しめるミヤマキリシマですが、
さすがに残っているのは残り半分くらいかな・・・?

来週末位が限界のような気がします。
「まだ見てないよ!」
という方はどうかお急ぎくださ~い。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック