あてもなく山中をさまよう日。

SN3B0010_convert_20110112165800.jpg

お客さんからの電話が鳴らず、
久々のお客 0 の予感が漂う今日。

外にはまたまた雪が降り出してきました・・・。
こんな日はコーヒー飲みながら、心地よい音楽鳴らして、
事務仕事に限りますよね!

うん。平和、平和・・・。

しかし。

おーい。ほんとにそれでいいのかなぁ~・・・???

いいわけないっす!

というわけで冬装備に着替え、雪登山に決定!

もちろん、道無き山の中をひたすら無意味に歩き回るっていういつものやつです。

SN3B0009_convert_20110112165743.jpg

冬の山って見晴らしが良くって気分サイコーですっ!

しかし、今回。
とんでもないところに迷い込んでしまいいた・・・。

植林された杉がほぼ全て倒れていて、完全に道がなくなってるのです。
倒れた木から上下左右からでている無数の枝が道を遮り、入ることも難しい場所です。

なんて挑発的な木々なんだ・・・。
これを越えずして男にあらず。

ギリギリの空間ををくぐったり、乗り越えたり、折れたり、落ちたりの
大苦戦を20分ほど続けてやっと脱出!

その代償はウィンドブレーカーの破れと、首元から入った大量の雪の冷たさですみました。
が、なんともすっげーとこでしたよ。

もし雪男とか小人がほんとーにいるのなら、
彼らのおうちはあそこです。


SN3B0016_convert_20110112165817.jpg

そして最後にようやくひらけた草原に到着。
ここはまぁーいつも遊びに来る、半分庭みたいな場所です。

ほっと一安心。

空も晴れてきて、気持ちいいなぁ~。


SN3B0018_convert_20110112165940.jpg

最後に雪面ダイブ!!
って飛び込んでみると、これが雪が堅てーんですっ!!
なんて優しさの足りない雪か・・・。

その痛みに耐えつつ、そのまま町まで得意の一気ダッシュ下り!
このスリルがいいんっすよね!

20分で下りきり、締めはローソンでアイスを男食い!


ビバ!
雪山!!



湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック