お、お前こんなにできる子さんだったの・・・?

P4120019_convert_20180412160418.jpg

突然ですが・・・、
昨日ふと取説を見つけ出して読んだ所。
知ってしまった。

僕のカメラになんと様々な撮影モードがあるってことに!!
新たにカメラを買ってもう1年半。
何を。今まで一体何をしていたんだぁ~!!

そんなわけでいてもたってもいられずに本日早速カメラ片手に山入りです。
20ほどあるモードは当然使いこなせずも、とりあえず撮りまくってみる。

まずは白黒はっきりのドラマチックモードで出発!
今日はまた道なき道を彷徨い目指すは鶴見岳山頂だ。

P4120023_convert_20180412160439.jpg

今回は城島高原遊園地辺りから山に突入していく新ルート。
未知の道は心躍りますね。

鮮やかモードみたいな奴でパシャリ。
何枚も撮ってみるとモードによって全然風景って変わるんですね。
そうか、カメラで風景って「撮る」ものではなく「作る」ものなんですね。

P4120028_convert_20180412160452.jpg

緑濃い目モードで撮るとこんなにも新緑が際立つ。
うぉ~、こりゃやりすぎやろ・・・。

そして撮影しながらどんどんと標高も上げていきます。
しかし今日最高に暖かい絶好の登山日和でした。

ついに半袖半ズボンで心地よく登れる季節の到来です。

P4120032_convert_20180412160513.jpg

そして中央登山口から登ってきていた奥さんと山頂付近で合流し、
2人で別府が望める展望台へ。

続いて淡く撮るみたいなモードでパシャリ。
なんか一昔前の写真みたいですね。

P4120035_convert_20180412160529.jpg

ロープウェイの山頂駅近くにある巨大温度計でパシャリ。
なんか周りをぼかすモードで。

この日の気温は 10℃。
少し肌寒いくらいですが動くとちょうどいい感じの気温です。
山頂では山桜がまだキレイに咲いてましたよ。
かれらまだしばらくは粘ってくれそうでした。
お花見できなかった~、という方は鶴見のロープウェイに乗りこめ!

P4120038_convert_20180412160543.jpg

最後は白黒モードで。
まだまだどの場面でどのモードを使えばいいのか全く理解できない私。
これから勉強ですね。

はっきり言って今のカメラは壊れない事だけに重点を置いて買った防水カメラのTOUGH-5。
正直写りさえすればいいと考えていた節もあるのですが、
今回のこの発見で大いに考えが変わりました。

一眼やデジカメに比べると本当に性能は超簡単なのでしょうが、
少なくともこいつの持ってるポテンシャルは引きだしてやりたいと思いました。

カメラに対する興味ほぼゼロの僕ですが、
この奥深き世界を少しずつ学んでいきたいです。

ちょっと僕の中で格上げされた相棒。
これからもよろしく頼むぜ!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック