FC2ブログ

別府ランニング

P3051528_convert_20180305152751.jpg

雨の音で目覚める月曜日。
天気が良かったら長距離走りに出ようと思っていたのに・・・。

子供達を送りだし部屋で奥さんと今日の予定を協議していると、
なんか雨ちょっとだけ弱くなってないか?
既に8時半を過ぎていたのですが慌てて準備をして即出発だ!

奥さんは来月の鶴見岳一気登山の練習で、
別府の海抜0mのポイントから山の入り口までを今日は走るそうです。
最近の彼女はもうこの事で頭がいっぱい。

僕は途中車から降ろしてもらいそこから海抜0mの場所まで走ります。
雨なんて走り出したら関係ないぜ~!
レッツゴー!!

P3051529_convert_20180305152804.jpg

カッパも着込み万全の体制と気持ちで走りだしたのですが、
途中から分厚い雲の隙間から何か差し込んできたぞ・・・。

なんだこの後光は・・・?
おいおい、これじゃあカッパはただ暑くて邪魔なだけの存在になってしまう!

P3051534_convert_20180305152816.jpg

そんな心配をよそについには雨も上がり、
別府の街が見えてきた頃にはなんと青空まで。

ちくしょう・・・。
カッパを腰に巻きここからは一気に標高を下げていきます。

濡れてもいいように本日選ばれた古いランニングシューズはもう底がペラペラで、
下りの衝撃が足の裏にがっつり響きますね~。

きょうは何もかもが裏目。

P3051535_convert_20180305152826.jpg

そして走り出して1時間10分。
無事に車のある海抜0mへと降りてきました。

すっかりといい天気だ。
今日という日を無駄にせずにすみ本当に良かった。

今日の走行距離は16km。
ひたすら下ってきたので濡れた靴下が途中でずれたらしく、
足の裏がちょっと痛いっす・・・。

この後車で鶴見岳登山口まで走り切った奥さんを拾って月曜午前休は終了~。
大会が終わるまではお付き合いで、
僕もまた何度かこのコースを来ないといけない予感がいっぱいです。

雨の日は花粉がなくて嬉しいな!
(と信じている)

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック