秋の猪瀬戸トレッキング

PB090084_convert_20171109132852.jpg

2日ぶりにスッコーンと晴れた空。
山からゆっくりと下りてきた紅葉でようやく里山も赤く染まり出しています。

そこで今日は紅葉狩りを兼ねた猪瀬戸トレッキングコースを走ります!
このコース 距離も6km 適度にアップダウンがあってちょっと走るにはもってこいなんですよね。

すぐ隣の由布岳は溢れんばかりの車と人でごった返していましたが、
さすがにここの駐車場には先客が1台だけ・・・。

さーいっくぞ!

PB090089_convert_20171109132919.jpg

見た目の暖かそうな世界にすっかりと騙されて半袖で来てしまった僕ですが、
吹きぬく風はやっぱり冷たい!
もう11月ですもんね。

しくったぁ~!
(いつもの事ですが)

これは寒さにも負けない位の運動量で熱を生産せねば。
ここは迷わず Bダッシュだ!

PB090090_convert_20171109132933.jpg

森の中で紅葉している木の周りは、
上を見上げても陽光に輝く赤。
下を見ても散り去った落ち葉の絨毯の赤。

いいですねー。
秋ですねー。

PB090097_convert_20171109132953.jpg

ここがこのコースの売りでもある 猪瀬戸湿原 です。
りっぱなススキが立ち並ぶ広い山間の湿原。
どれくらい立派なススキかというと3mに届きそうな高さでっ!?
ススキってこんなに大きくなるんですね。

それにしてもここは通行路も環境もとてもきれいに整備しているのに、
なぜか近くに駐車場の整備だけがされていないんです。
これじゃあ人が来ようがない。

もったいないですね。
みんながみんな3kmも4kmも歩いてここまで来ると思ったら大間違い。
どうか宝の持ち腐れで終わらないように願っています。

PB090101_convert_20171109133005.jpg

なんか今日は秋の風景の怪しい誘惑に至る所で引っかかってしまい、
走ったり止まったりを繰り返し結局1時間近くかかってやっとゴールです。
真剣に走ってないので身体もすっかりと冷えてしまいました。

駐車場の隣にある「峠の茶屋」で温かいお蕎麦を頂きまーす。
あー芯まで温っまる~。
助かる~。

深まる秋をしっかりと感じた午前中。
ただこの楽しみも来週くらいまでかもしれないですね。
すぐ後ろで順番待ちしているらしき冬将軍がチラチラと垣間見えるようで、
とても怖いです・・・。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック