FC2ブログ

24時間サバイバル(?)ウォーキング

PB050057_convert_20171106145158.jpg

僕の過激なイベントの中でも絶大な人気を誇るはずもない不人気な24時間シリーズの中でも、
これまたさらに人気のない「24時間サバイバルウォーキング」がこの日曜月曜で開催されました!

今年の参加者も相変わらず少なく 4名のみ!(身内2名含む)
最初は乗り気だったスイス人のお手伝いも、
この湯布院の夜の寒さにびびり土壇場キャンセルしたのです。
よって昨年の3名に続き今年は4名の少数精鋭でこの過酷なミッションに挑みます!

天候は見事なまでに晴れ。
雨の心配がいらないって荷物が減らせて助かる~。

PB050058_convert_20171106145213.jpg

今回24時間の間に我々が行うのは

「コンビニエンスストア 100店制覇」

という壮大な計画のはずだったのですが、
ここでいつも参加してくれる常連のNさんが無計画な僕を心配していろいろ調べてくれました。

「コンビニだけでは100店まわるの厳しいかもしれないですよ・・・」

なるほど・・・。
目標を達成できずに終わったら本も子もないな。

そんなわけで今回はハードルをぐっと下げることにしました。

「夜の9時まで空いてる飲食店の飲み物・食べ物なら何でもOKの100店制覇」

にあっさりと変更です。

まずは由布院のはずれにあるローソンが記念すべき 1店目。
カムカムレモンを購入して全員のお口さっぱり。

PB050060_convert_20171106145228.jpg

その後順調に歩き続け湯布院の街中だけで8店制覇。
ここからは由布院のハズレまで川沿いを移動中です。

ここでまたスーパーアドバイザーのNさんから重大な情報をいただきました。
「湯布院から大分市までの210号線ほとんどお店ないですよ」

確かに・・・。
あの歩く距離と店の数ではあまりに割が合わないな・・・。

今回数店回ってみて感じたのがお店を見つけても道路を渡ったり、
また店内で商品を探したり買ったり、
そしてそれを食べたりと予想以上に時間がかかってしまうという事でした。

実際に9店終わった時点でかかった時間が2時間40分。
このままのペースでは大分市まで歩いただけでほとんどの時間が終わってしまい、
企画本来の目的であるお店回りができないかもしれないっ!

止むをえぬ。
ここはとっておきのカードを切るしかないな・・・。

そしてカバンから取り出されたユースホステルの携帯電話。
かけた先は・・・、
掃除終了後の奥さん。

「すみませーん。大分市まで車で乗せてって下さい~」

PB050064_convert_20171106145250.jpg

この禁断の大技を使いわずか40分で大分市までワープ!
へっぽこメンバー4人の挑戦なのでどうかお許しください。

そしてあっさりと辿り着いた大都会大分市を歩く。
さすがに店が多い!
途中にあった大型デパート ワサダタウンで一気にレシートを増やしたかったのですが、
ほとんどの店が営業20時まで。
あー数が稼げねぇ~!

PB050067_convert_20171106145301.jpg

大分市はとてつもなく広いので、
途中からは2グループに分かれてローラー作戦に出ることにしました。
僕は息子と2人で街中を駆け回る!
なにせ100店回るので毎回でっかい物を買うわけにはいきません。
コンビニで10円の物を買ってレシートも下さい!というのは中々勇気がいるのですが、
ここで5年生の息子が大活躍!

彼がとびっきりの笑顔で10円のカルパスを買いまくってくれました。

どんどん増えていくレシートとは裏腹に沈みゆく空。
そしていよいよステージは暗黒の夜の部へと移っていくのです。

PB050068_convert_20171106145314.jpg

かなり気温も下がってきたのですが歩き回っているのでそれほど苦にはなりません。
ただし例え疲れても歩くのを止めると寒くなってしまう、
という基本的な構造は変わらないのですが。

しかし大分駅周辺に来た辺りである事に気が付く。
ここコンビニ・スーパー・ドラッグストアが乱立してるじゃないですか!
まさに宝の山。
気が狂ったようにカルパスを食べ続ける息子。
僕も頑張ってブラックサンダーを食べまくりました!

その結果なんと!
サバイバルを開始してから12時間が経過した夜の21時半。
なんと予定の8割のレシートをゲット。
つまりもう既に80店舗以上を回ったのです!

凄いハイペースでのミッションクリアー率。
しかしここでこの頑張りによって新たな問題が生じてしまう・・・。
このペースで行くと夜の0時前後には全て終わってしまうかもしれない。
ただしその時間になるとどこにも身の寄せようがなくなり、
この寒空の下で途方に暮れるしかなくなってしまうのです。

小学生の息子がいるために漫画喫茶で時間を潰すという最後の手段が使えないが故の悩み。
どうするか・・・?
こうなったら「サバイバル」の冠を恥を忍んで外させてもらおう。
そして・・・。どっかの安いホテルに泊まらせてもらおう。

ついにここまで堕ちたか、このシリーズの過酷さのクォリティー。
でもこれも頑張りの成果だと思えばいいじゃないか・・・。
もうすっかりと気持ちは天国へ伸びる蜘蛛の糸を登り始めています。

PB050071_convert_20171106145328.jpg

そして調べてみると別府に4人で6000円という超安いホテルを発見!
ゲストハウスじゃないですよ。ホテルです。
しかも畳の8畳部屋で温泉もアメニティもついてる。
こんな安いとこ見たことないっ!

当然のように速攻で予約を入れる。
しかしチェックインが22:00なのです。
その時大分駅にいたのが21:30。
間に合わんじゃないですか・・・絶対に。
どうしよう。

こうなったら・・・。
毒を喰わらば皿まで!
もう一回あの夢のカードを切らせてもらおうっ。
大分駅から禁断の大技ワープ第2弾!
今度は電車で15分であっというまに別府に移動だ~。

辿り着いた駅目の前の格安のホテルの前でパシャリ!
この後はただの温泉客に成り下がるチャレンジャー達。
温泉入って酒飲んで実に心地よく暖かい布団でそく爆睡です。
zzzzzz

PB060078_convert_20171106145350.jpg

朝温泉もしっかりと頂き7時半から再びサバイバル開始。
今日も空は雲一つない紺碧の晴れです。

ゆっくりと休めた身体は朝から絶好調。
別府の細道をウロウロとさまよいながら次々と新たなレシートを手にしていきます。

PB060077_convert_20171106145402.jpg

96店目のスターバックスでは店員さんが僕達の挑戦を聞いて、
こんなフラペチーノを作ってくれました!

やる気出たぞ~!

PB060083_convert_20171106145421.jpg

そしてついにその瞬間が訪れる。
朝の9時35分!
100店目に選ばれたのは 24時間営業のマクドナルドです!
やった!
この100枚のレシートの山を見よっ!

この中で純粋にコンビニエンスストアは44店と半分もいきませんでした。
その中では約半分がローソンという結果でした。
大分県はローソンが多いんですね。

かなり手を抜いてしまい2度も繰り出したワープのおかげで歩いた総距離は40kmちょっと。
それでも今回は「歩く」だけではなく「探す」と「食べる」という新たな2つの仕事もあったので、
一概に距離だけでは語れない難しさがありました。

確かに今までのサバイバルと比べるとまだまだ身体的にも精神的にも余裕がありありです。
でも今回のこのイベントで少し考えさせられました。

これくらいでいいんじゃないか・・・?と。
そこまで命削るくらい頑張らなくてもそこそこ頑張ってしっかりと休んで楽しく笑顔で終わる。
なんの問題もないですね。
そうか。
あまりやりすぎなくてもいいかもしれないですね。

いろいろと教えられた今回の24時間サバイバル(?)ウィーキング。
参加してくれた2名のメンバーの方々 お疲れ様でした。

次回は春あたりにまた心と身体に優しいサバイバル企画を考えます。
その時はぜひまたご参加くださいね!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

- : 2017/11/07 (火) 13:20:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます

湯布院カントリーロードYH : 2017/11/12 (日) 20:17:24

貧弱な妹か・・・。
人生変えたろう!

次回ぜひ連れてきてくれよ!

お疲れさーん!

リョウ

管理人のみ通知 :

トラックバック