FC2ブログ

紅葉シーズン到来!まずは由布岳へ

PB020042_convert_20171102164258.jpg

朝夕の寒さも深まりぐっと秋色に染まりだした山々。
もちろん我が由布岳もいい色になってきましたよ。

ここしばらくお客様の多くはやはりこの由布岳目当ての方々です。
その登山熱気に押されて今日は掃除終了後にとりあえず登山口に来てみました。

しかし今日あんまし時間がないんですよね。
お天気もいまいちだし。
途中まで登って降りてくるかな・・・。

と思案中。

PB020049_convert_20171102164342.jpg

山の上の方のモミジはもうすっかりと落ちていました。
その贅沢でカラフルな絨毯の上をふかふかと歩く喜び。

PB020048_convert_20171102164330.jpg

それでも上から見下ろすとまだまだ真っ赤に染まった木々が残ってます。
この燃える様な色彩をカメラではお伝えしきれないのが辛い。

そして順調に歩き続ける。
実は最近フットサルのメンバーがなかなか集まらずほとんどプレーしていません。
前まではフットサルの事も考えながら普段から走ったりしていたのですが、
ここ数週間はそんなことを考えずひたすら山用の身体作りに励んだ結果、
今現在とても仕上がった身体となっております。

実は今日も登り出して感じたのですがフットワーク絶好調!
これは途中で引き返せるわけがない。
行こう!
タイムアタックだっ!

PB020045_convert_20171102164317.jpg

そして一気に駆け抜けて立った東峰。
なんとタイムは 47分10秒!
でったぁ~!!

自分史上最速タイムを叩き出す!
去年久々にマークした47分台後半という記録を30秒も更新!

やった!
山頂で呼吸困難で死にそうになりながら小さくガッツポーズ。
この勝因はもちろん最近のハードなトレーニングのせいもありますが、
適度な間隔で登っていたたくさんの登山者の影響も大でした。
人が見ていると手を抜けないのでペースが上がる。
やっと抜き終わったと思ったらまた先に人がいるのでまたペースが上がる。
という好循環を繰り返したうえでの結果。

さらにみんな上にフリースを着るぐらいの装備で登っている中、
一人ノースリで走る僕を見て「こいつ頭おかしいんじゃないか・・・?」と言わんばかりの、
冷たい視線がまたテンションをググッと高めてくれたことも報告しておきます。

PB020051_convert_20171102164353.jpg

久々の全開歩きでガクガクする膝をかばいながら、
そのままユースホステルまで山の中を直帰です。

とても疲れたのですがとても満足の登山。
齢 43歳。
先月のタイムアタックで50分を切れないことに、
自分の限界を勝手に覚悟していたのですが、
まだまだこれからみたいですよ。
もうちょっと高みを目指せそうですね。
ふっふっふ。

まだまだ染まる由布岳。
皆様あとしばしの時間 鮮やかなる登山をお楽しみ下さいませ~。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック