夏休み お休みプチ旅行

P7310431_convert_20170802164339.jpg

当ユースホステルの夏の目玉企画 24時間サバイバルキャンプが無事に終了。
参加者を駅に送り届けユースホステルに帰ってきたのが午後2時です。

そこからキャンプの片づけ・館内掃除・メールの処理・洗濯・チビどもをお風呂に入れると、
もう時間は既に夕方の4時過ぎ。

しかしながら実はまだこの日と翌日はユースホステルのお休みなのです。
奥さんは1日前に関西へと一人で遊びに行っており、
長女は婆の家に泊まりに行っています。

つまりここにいるのはキャンプで疲れ果てた息子と元気が有り余った末娘と僕。
気が付くと外は雷を伴う豪雨になってきました。
さー今からどうしようか・・・。

このままゆっくりと休むなんてことは絶対にありえない。
行くぜ・・・、お出かけへ。

軽自動車に布団を詰め込み3人でとにかく出発だっ!
この時間と天候で遊べる場所はかなり限られてる。
向かったのは大分の屋内遊戯施設 「スポッチャ」

ここで3時間パックで遊びまくれ~。

P8010435_convert_20170802164354.jpg

結局夜の9時前まで遊び倒し、
そのまま阿蘇の近くで車キャンプ。

サバイバルキャンプで泥の様に疲れ果てた父と息子と一緒につられた末娘は即爆睡!
しかしごく普通に終わらないのが我が家の流儀です。

明るくなったらそれが活動開始の合図だ。
起きよ、皆の者。
朝の5時半から起床です!
そしてまだ薄明りの空の中、
買っていた僕の大好きな映画 「君の名は」 のDVD試写会を早朝の車内で決行です。
朝から3人でがっつりと泣きました!

前日の雨が嘘のようにこの日は紺碧の晴れ。
まずは阿蘇をドライブ~。

P8010442_convert_20170802164423.jpg

続いて阿蘇ファームランドの アスレチック 遊びの森へ。
あれっ??
入場料金上がってないか??
1300円という値段に戸惑いながらも入場。

するともともとかなり遊び応えのあったこの施設が強力にパワーアップしていた!
かなり遊び場増えてるじゃないですか!

グングンと上昇する気温の中で3人でもちろん全種目クリアー。
汗と熱気で顔はみんな真っ赤。
ちょっと危険な香りがするくらいに熱中しました。

P8010445_convert_20170802164440.jpg

このヤバい体温は強制的に下げるしかない!

続いて菊池渓谷近くの川で遊泳。
ここは潰れてしまったホテルの裏にあるよう穴場の泳ぎ場所です。
だれもいないぜ。

しかしさすがは山から流れてくる清流だ。
このうだるような暑さの中でも信じられない位に冷たい。
入るのに相当勇気がいりますよ。

最後は若干震えがくるくらいまで身体を冷やし切り、さー出発。

P8010448_convert_20170802164459.jpg

身体を動かしまくった後は学ぼう!
山鹿にある漫画喫茶の一室で息子と娘は夏休みの宿題中。
もちろん父も漫画を通じて世の中の様々なことを勉強中。

いやー極楽極楽。

P8010449_convert_20170802164530.jpg

ようやく長い一日が終わろうとする夕暮れ時。
久留米にて関西から飛行機で帰ってきた奥さんと合流。
久々の再会に子供達も嬉しそうです。

遊びまくった喜びが表情からにじみ出ている彼女と夕食をし、
この日は奥さんの実家にお泊り。

久々に泊まりに来ました。
しかしもう疲れピークをすっ飛ばした僕は10時過ぎにはもう倒れるように御就寝です。
おやすみなさーい。

P8020450_convert_20170802164707.jpg

翌日は朝からまたたくさんの農作物を頂き一路湯布院へ。
婆宅でくつろぐ長女を回収しようやく家族5人で集結。

最後はみんなで由布院の市内の川で軽く泳いでこのプチ旅行は終了です。
いよいよ本格的に夏休みがはじまりますよ。

しかしなんか由布院若干涼しいんですけど・・・。
まるで秋を感じさせるような風が吹いています。
やめてくれ・・・。
俺の夏を奪うのはやめてくれ~!!
まだ8月は始まったばかりじゃないかっ!

夏の終わりを感じる度に身を引き裂かれるような思いに苛まされる僕です。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック