夏のお休み 第1日目

P7240019_convert_20170726162036.jpg

7月24日(月)

夏のお休みを頂きました。
長男は2日前に「少年の船」というプログラムで沖縄に出かけました。
末娘はこれまた2日前にお婆ちゃん達に連れられてシンガポールに出かけました。

残されたのは僕と奥さんと長女のアダルトトリオ。
これは今までにない新しい世界がみれるんじゃないか?
今回は騒がしいちびっ子抜きの大人のキャンプに出かけたいと思います。

といっても長女は塾で夏期講習の最中なので、
僕と奥さんだけで先に海へ。

僕は一人で誰もいない無限に広がる海を満喫中。
この静寂の時が好きなんです。
何も聞こえない海の中で無重量に浮いてるのが好きなんです。

ただしこの幸せも1時間が限度。
僕のこの少ない皮下脂肪ではこの海の冷たさからまったく身を守ってくれない!
刻一刻と冷えゆく体温を感じながら泳ぐ僕なのです。

P7240007_convert_20170726162052.jpg

そ一方の頃奥さんは海風に吹かれながら幸せそうにお休み中。
どうですか?
簡易ながらこの完全防御体制の素敵空間。

いつも平均睡眠時間大体5時間くらいの彼女。
少しずつ溜っていく睡眠不足をドライブ中やこんな時に一気に消化してしまいます。
この日も写真撮影後瞬殺であっちの世界へ。

おやすみ~zzzz。
(ところで z を寝てるマークって決めたの誰なんでしょう?)

P7240036_convert_20170726162109.jpg

泳ぎ終え震える僕と寝起きでボーっとする奥さんと2人で
国東にある 「海辺と珈琲 ことり」へ。

海の家を改装した風がすーと吹き抜ける海辺のカフェです。
雑貨も可愛く珈琲も美味しい!

しかしここまで湯布院から約1時間半。
ちょっと遠いっすね。
なかなかおススメできない。

P7240040_convert_20170726162126.jpg

そして奥さんが別府で勉強中の娘を迎えに行っている間に、
僕は本日の寝床を作成!

今夜は波の音を聞きながら眠ろうか。
ちゃんと満潮時の波の位置も考えてますよ~。

誰もいない浜でとにかくボーっとする。
何もせず何も考えずとにかくほやける。

毎年夏が来るたびに思うんです。
この瞬間の為に生きてるんだって。
ここ本当にいいとこだなぁ~。

P7240062_convert_20170726162153.jpg

買い込んだお菓子とアルコールでジャンクに更けていく夜。
皆好き勝手に音楽を聞いたり浜に寝転んだり飲んだり食べたりしゃべったり。

冷たい波間に足を浸けるとキラキラと光る夜光虫が。
今年もこの輝きは健在だ!

残念ながらお天気がいまいちでお星さまは拝めませんでしたが、
それでも十分すぎるほどの贅沢な時間が持てましたよ。

P7250066_convert_20170726162206.jpg

夜寝ている時に突如降りだしたスコールのおかげで気温はググッと低下。
朝までとっても気持ちよく眠ることができました。

そして朝の6時には全員で起床!
さー実はもう一日お休みがあるんですよね。
へっへっへ。

今日は暑くなりそうだ。

まだまだ俺たちの夏休みは、
終わらねぇ~!!

2日目に続く

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック