ゐなせ 夏に向け海特訓

DSCN5019_convert_20170713220420.jpg

もうすっかりと夏色に染まった本日。
これマジで梅雨空けたんじゃないかと信じて疑わない僕は朝からソワソワと落ち着かない。
何故なら今日はお休みの日だったからです。
この後待ってる10連勤の前に海に行っておこうと固く決意。

それならチビ達も連れて行こう!
といつもの様に授業中の彼らを小学校から拉致してこようかと思ったのですが、
さすがに先々週に3日も息子を学校休ませてしまったので(北海道に行ってしまった)
今回は止む無く学校が終わるまで待つことにしました。

首長族と化した父を気にも留めず友達と楽しそうに学校から出てきたのが夕方4時半。
そこから一気に車を飛ばして国東の海へ。

いつもの狩場に到着した時には既に時間は6時です!
日が長い7月で本当に良かった。
まだまだ太陽は温かく我々を見守ってくれています。
さぁー短期集中でさっそく泳ぐぞ~!

DSCN5030_convert_20170713220517.jpg

今回の最大の目的が息子に魚突きを教えること。
今月末に控える我がユースホステルの大イベント 「24時間サバイバルキャンプ」
で何としても彼にも戦力となってもらうために、
どうにかして自力で魚を採れるようになって欲しかったのです。

初めてのヤスを手に、
不器用にもなんとか魚を追い続ける息子。
しかし大自然はやはりそんなに甘くなかった。

放たれたヤスはことごとく魚の前後左右に外れまくる。
それでも辛抱強く狙い続けた彼は2度ほど魚の身体にヒットさせるも、
結局一匹も捉えることはできませんでした。

こればっかりは経験が必要だな。
これから地道に頑張っていこうな!

そんな彼の本日の唯一の収穫がこちら。
見えにくいですが タツノオトシゴ を手で捕まえてゲット!
しばらく遊んで逃がしてあげました。

ちなみに僕は今日は息子に付っきりで狩りをしていません。
最後に浅瀬で見つけたワタリガニを1匹捕まえただけです。

DSCN5023_convert_20170713220442.jpg

兄が必死に海中で奮闘している間、
妹は実にお気軽に浜辺で遊んでおりました。
砂まみれになって実に楽しそうです。

DSCN5027_convert_20170713220456.jpg

そんな彼女の力作がコチラ。

題して 「スナダルマさん」

か、かわいいじゃないか!

DSCN5038_convert_20170713220718.jpg

さすがに7時になると一気に太陽は沈んできました。
辺り一面はオレンジ色に沈みだします。
たった1時間だけど十分に夏を堪能できたね。

次にここに来るのは7月30日(日) 24時間サバイバルキャンプの時だ。
先日ここを訪れたうちの専属ダイバーのKさんからの情報もあったのですが、
今年は例年に比べて獲物が少ないです・・・。
かなりのサバイバル係数高そう。
しかしそれはそれでハンターとしては腕の見せ所ですね。

DSCN5046_convert_20170713220810.jpg

そして帰宅後は採ったカニを茹でて美味しく頂きました。
結構いいサイズだったので中身もびっしり詰まっていてとても美味でしたよっ!
爪の最先・ミソまでキレイに完食!
ただ今私、幸せな満腹感に包まれております。

最後に宣伝で申し訳ないですが「24時間サバイバルキャンプ」まだまだ参加者大募集中でーす!
24時間海で獲った物しか食べられない、
海と共に生き、
海と共に過ごす、
海の為の24時間イベント。

僕が年間で行うイベントの中で一番好きなイベントです。
詳しくは僕のHPにて。

よろしくお願いします!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック