新名所? HOT RAGOON

DSCN3645_convert_20170122213442.jpg

荒れに荒れた本日。
吹き付ける雪の中我らが目指した場所はこちら。
「HOT LAGOON」

去年オープンしたばかりの温泉施設です。
ただしこの場所の立地は周りに何もない遠い山の中にあるのです。

あと10km程行くとすぐ賑やかな湯布院の街。
そんな場所に立てられたこの新施設に果たして勝算はあるのか?
どんな秘策を用意しているのか?

それを確かめるためにやってきたのです。
しかし寒い!
早く入ろう。

DSCN3607_convert_20170122213240.jpg

ここの通常入浴料金は中学生以上が 1500円。
結構なお値段です。
しかしさすがにここでなかなかの隠し玉を炸裂させてきました。

ただ今オープン記念価格で 1500円 ⇒ 1000円に!
しかもなんとこのカレーとジュースが無料で付いてくるのです。
この食べ物と飲み物代だけで1000円を超えるので既にこれだけでお得っ!
なかなかやってくれますね。

と、ここまでは一般のお客様に対するサービスです。
ななな、なんと由布院・九重の住民は免許証等の掲示でこれら入浴料・カレー代・ジュース代込みで、
驚愕の 1人 500円!!

ありえねー!!!。
絶対にやっていけないっしょ。
いいのか?この大出血サービス。

このキャンペーンは2月いっぱいまで。
カレーも美味いのでこれ食べるだけでも市民の皆さんは行く価値ありですね!

DSCN3634_convert_20170122213343.jpg

お腹いっぱいに食べた後はいよいよ入浴タイムです。
ここは水着で遊べる外湯と通常の温泉の内湯に分かれているんですが、
この外湯が思った以上に強烈でした・・・。

外の気温は-2℃。
脱衣所から水着で外のプールまで行くまでに死人が出てもおかしくない状況です。
さらに何とか外湯に辿り着いても叩きつける雪と風で顔がヒリヒリと痛い。
半分拷問に近い世界でした。

DSCN3640_convert_20170122213426.jpg

それでも子供たちは広い温水プールに大はしゃぎ。
確かに開放感あふれる棚湯は気持ちいいのですが今日は日が悪すぎですね。

そして濡れた身体で脱衣所まで戻るという、
この日一番の極悪ミッションもなんとかクリアーし、
その後内湯でなんとか生気を取り戻しました。

気温さえもうちょっと暖かければいいんですけどね。
冬の間に営業してる時点でかなり勇気ある決断ですね。

次回来るなら夏だな。間違いなく・・・。

DSCN3648_convert_20170122213501.jpg

その後長女の歯の治療のために大分市へ。
奥さんと2人で病院に行っている間に、
待ち組3人は前からずっと行きたがっていた夢のワンダーランド 漫画喫茶へと行ってきました。

初体験の大人の階段に一歩足を踏み入れる。
1時間半の滞在でしたが大好きな漫画に囲まれ子供達は実に満足げでした。
この新たな世界にすっかりと魅了されたようです。
これで天気が悪い時の遊び場の選択肢が増えたな。

いよいよ冬って雰囲気が充満してきましたね。
道路の雪はほとんど溶けてますが、まだまだ低気温は続きそうです。
皆さんしばらく運転の方はご注意くださーい。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック