お出かけ!

CIMG8535_convert_20101111093217.jpg

昨夜 お泊まりの 4名様は早々に部屋に入ってしまい、だれもいない食堂・・・。
たまーにこんな夜があるのです。

仕事をする気にもなれなかったので、奥さんに思い切ってお願いしてみた!
「お泊まりしてきてもいいっすか??」

快くOKが出たので、早速荷物を積み込み出発!
ペアレントの一人のお出かけとは、山の中での野宿です。
といても明日は朝から朝食があるので6時には帰ってこないといけないので約7時間のお出かけ!

さすがに湯布院の寒さはハンパなく外に出ると息が白いです。

そして満点の星空に導かれながら当てもなく山の中の林道を彷徨う!

そして山奥の決して誰も来ない場所にて今夜の寝床を確保!


CIMG8544_convert_20101111093309.jpg

ここが今夜の寝床です!
周りを森に囲まれて風を防いでいるけど、頭上には星空。
完璧なシチュエーションです。

ここでゆっくりと酒を飲みながらしばし暗黒の孤独を楽しんだのですが、
なんせ寒い・・・。

よっしゃ!-18℃対応の寝袋の出番だ!
(しかし去年の検証により0℃までしか対応できないことがすでに判明済み)

鹿の声を子守歌にそのまま眠りに落ちていくzzzzzzzz。

そして早朝に目覚め、一瞬ここがどこなのか分からずに焦る!
まだ暗い中、徐々に記憶を取り戻し、今が森の中だと思い出す。

「そうそう。お泊まりにきてたんだ。
 この森のさわやかな匂い!
 心地よい鳥の鳴き声!
 顔に優しく降り注ぐ水!
 やっぱ自然っていいなぁ~!!」

・・・?
なんかひとつ余計なものがないか??
「顔に優しく降り注ぐ水」って雨だぁ~!!

ひょえぇぇーーー!!
撤収だ~!!

暗い森の中。
一人慌ただしく荷物をまとめ、
一気に走ってユースホステルに帰り着いたのは朝の5時でした・・・。

今日一日眠ぃーぞ。
こりゃ・・・。

湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック