沖縄 2016 前編

DSCN3059_convert_20161205095539.jpg

お婆の墓参りに今年も南の島へとやってきました~。
2年ぶりに高台に静かに眠るお墓へとご挨拶。
お久しぶり!
みんな大きくなったよ。

今回しきゑが期末試験の真っ最中のために奥さんと2人で1日遅れで合流予定。
なので先発隊は僕とチビ2人と母ツートップの5名。
いつも通りの最強の布陣で挑みます。

それにしても沖縄暖かいっすねー。
気温も25度オーバー。
日中は半袖で十分です。

素晴らしいっ!
なんていい気候なんだ。
この旅では全員もれなく蚊に刺されましたが、
それすらもまたカムバック夏!のいい経験でしたわ。

DSCN3065_convert_20161205095902.jpg

橋で本島と結ばれた瀬底島へとドライブ。
ここは恐らく比較的新しい人たちが島に入ってきているようで、
キレイでおしゃれなお店やペンションがチラホラと建っていました。

「いつか沖縄に住みたいなー」という野望を持つ僕にとって、
沖縄旅行は将来の夢への調査でもあります。

この島もとてもいいですねー。
でもちょっとビーチが少ないかなー??
ただ土地はいっぱいあるな。

可能性はあり!ですね。

DSCN3068_convert_20161205095918.jpg

今回の旅は主に東海岸中心に回りました。
この日は「東南植物園」へ。

このあたりの施設はどこに行ってもさすがの南国感バリバリなのですが、
この植物園もまさにTHE 沖縄!
熱帯樹林の中を散策できる施設です。

しかし人はほとんど入っていませんでした。
やはり人気の西海岸には負けるのか・・・。

DSCN3073_convert_20161205095931.jpg

ここで子供たちが一番はまったのがこの釣り堀。
300円で餌10個貰えるのですが技術も経験も一切必要なし。

腹が減って減って仕方がない魚たちは何かを入れるだけで喰いついてきます。
まさに入れ食い状態!

人生初めて自分で魚を釣り上げた子供たちは大興奮!
みるみる間にバケツはいっぱいになりました。

ただ釣り上げた後の魚の口に痛そうに刺さった針を見て、
魚釣りは楽しいことだけじゃないんだという事も感じていたようです。

生き物を捕まえるのはいいことばかりじゃないんだよ。
みんなの大すきなサーモンもいくらもこの過程を必ず経てるんだよ。
いい勉強になったね。

DSCN3089_convert_20161205095955.jpg

今回この沖縄市滞在中に散々お世話になったのが去年できたばっかりのイオンモール。
イオンなんてもちろん大分県にもあるのですが、
ここはキレイで本当にデカい!

そしてお客の5分の1位がアメリカ人なので、
なんか海外のモールに来てるようでとても楽しかったです。

ここで夜、娘と母との3人で「君の名は」の映画を鑑賞をさせてもらいました。
その間チビたちはホテルのプールで遊泳。

僕は2度目だったのですが前回同様大号泣・・・。
あーやっぱなんていい映画なんだ。
異国情緒漂う沖縄の夜はちょっとした感動が胸に沁み渡るのが早い・・・。

DSCN3092_convert_20161205100334.jpg

今回の宿泊はホテル「グランメール リゾート」。
那覇から無料シャトルバスも出ているためにかなり賑わっていました。

プールあり、無料フィットネスクラブあり、朝食バイキングありとかなりいいとこでした。
ただ館内で騒ぎまくる中国人の団体はいただけなかったですね。
これはもう日本中そうなのかな?

そしてここで最後にハプニング発生!
那覇空港着が22:30の奥さんと娘はこのホテルの最終シャトルバスに乗って合流する予定だったのですが、
シャトルバスの待合場所の確認をフロントにしにいくと、
にわかに慌てだすスタッフたち。

そして「大変申し訳ありません。急遽ドライバーが体調不良で最終便がないのです」と。
おいおい、そんな急に体調崩れるか・・・?
こりゃー予約を忘れてたな、さては!

しかしそこからの対応が素晴らしかった。
「料金はこちらでお支払いしますのでタクシーでお越しください」
おー、さすがは大型リゾートホテル。

そしてお言葉に甘えタクシー利用で予定よりも早く着けた2人。
ただ料金は10000円を超えたそうです。
ありがとうございました。

さてこれで7名。
いつものオールスター勢ぞろいだ。

さーまだまだ沖縄満喫するぞ!

つづく。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック