ゆふいんチャレンジフットサルカップ

DSCN2922_convert_20161107081259.jpg

久々にフットサルのチャレンジカップが気持ち良い秋晴れの日曜日に開催されました。

しかしこの日が町の消防団の活動と安心院のマラソンに被ってしまった!
結局多くの若者がそっちに出動してしまい参加チームはわずか4チーム。
しかも同じグループから2チームづつなんとか分けて出すという苦しい台所事情内での大会でした。

それでもやるからには負けられないとみんな密かに闘志を燃やしています。

こんな小さい田舎町でスポーツをしていると、
中々他のチームと戦う機会がないんですよね。

我がチームもこの春からの新入生にとっては初陣なのです。
ドキドキ。

DSCN2923_convert_20161107081313.jpg

一日で 6試合を戦うという超ハードスケジュール。
しかも途中で抜ける子がいたのでキーパーをよそから借りて戦うという忙しさ。
もちろん途中交代の人員的余裕もあるわけなく全員出ずっぱりです。

それでも結果は我が2チームは1位と4位。
なんとも微妙な結果ですね。
ちなみに僕のチームは4位です・・・。
とほほ。

カメラをお願いした女の子は試合の興奮冷めやらぬようで、
激しい呼吸で映像が乱れているようですがご容赦下さい。

DSCN2928_convert_20161107081328.jpg

僕も気合十分で挑んだこの大会ですが、
なんと第一試合で一人で足をくじくという大馬鹿をしでかしてしまったのです。
相当痛かったのですがなにせメンツがいないので、
その後はびっこを引きながらも出続け周りに迷惑をかけ続けた結果、
全敗という不名誉な記録達成の立役者となってしまいました。

アーごめんなさい。
もうほんと年や~。

そして無理やり走り回った結果足はこのようにしっかりと腫れあがり、
すでに現在歩けません。

これはしばらくはじっとしとけという神の意志ですね。

ほろ苦い思い出と共に散った秋のフットサル大会。
次は春に開催を予定しています。
またこれで由布院にもフットサルの熱波が訪れるといいなー。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック