駅伝大会への道

DSCN2777_convert_20161010214503.jpg

間もなく由布市の中学校駅伝大会が迫るしきゑのために、
本日も掃除をマッハで終わらせ本番の会場にて試走をおこなうことにしました。

その他もろもろのメンバーも含めて・・・。

思い返せば小学校一年生の時の記録会。
ニコニコのやる気満々で参加した初レースで豪快に最下位に沈んだ彼女。
その時の涙を決して忘れずに、
そこから一年一年着実に体力をつけていき、
6年生の時についに記録会で1位になったのです。

その後中学校一年では地区対抗駅伝で10人中4位という屈辱に再び燃え上がり、
中学二年で再び学年女子トップの座を見事に奪取。

まさにフェニックスの様に何度でも蘇る女しきゑ。
さー今日はその生まれ変わった実力をしかと見せてもらうぜ!

DSCN2774_convert_20161010214449.jpg

と、その前にランチとちょっとみんなで芝生でお遊びタイム。
ちびっ子三人とお手伝いの19歳 まな。
それにしても空がほんといい色だ・・・。

こりゃまさに走り日和ですね。

DSCN2778_convert_20161010214523.jpg

そしてしっかりと準備運動の後、
いよいよスタートですっ!

今回巻き込まれて走ったのは僕と奥さんと長女・長男になぜかまな。
最初の3人は1kmコースを2周。
後の2人は1周です。

距離は短い分集中的な走りが求められます。
さらにこのコース結構アップダウンがあるんですよね。

さー気合い入れて走れよ!

IMG_1240_convert_20161010214600.jpg

それぞれがそれぞれの全力を尽くし、
全員ゴール!

しかししきゑちょっと遅いぞ・・・。
目標はまずは9分切りだったのですがなんと9分半もかかっちゃった!

本人いわく途中からお腹が痛くなったと・・・。
昼飯食べ過ぎたか?

おいおいエースがこのペースではヤバいぞ、湯布院中学校。

IMG_1230_convert_20161010214615.jpg

そしてみんなで大反省会。
(どーでもいいですが父と息子そっくりやな)
何故なら他のメンバーもスタート前に口にした目標タイムに届かなかったのです。

このままじゃ終われんやろ。
もう一回やな。

(えーーっ!なんでわたしも~??)
と一番右のまなは心から思っています。

しかしどう思おうとここではやるしかないのです。
問答無用で無慈悲にも全員で並び直すスタートライン。

IMG_1235_convert_20161010214630.jpg

も一回スタートだ!
GoGo!!

再び目の前の上下にうねる道を駆け抜ける。
しかし2回目でさらにいタイムが出るわけもなく、
結局しきゑは似たようなタイムで終了。

大変不安の残る試走会となりました。

ただついにこの日。
娘が奥さんを追い抜いたことをここで報告しておきます!
もちろん距離が伸びればまだまだ奥さんが勝つでしょうが、
2km位ならもう娘の方が速かった!

ついに始まった世代交代の波。
最後の砦の僕はまだまだ何としても親の威厳を守り抜かねば。

IMG_1267_convert_20161010214732.jpg

こちら本日一番の被害者 まな。
なぜか無理やり 2周も必死で走らされ頭クラクラ。
ちなみにゐなせにも負けました。

この後家でも本気で死んでました。
お疲れさん。
つき合ってくれてありがとう。

もうこの後は学校での早朝練習を重ねた後本番に臨むのみ。
今までも逆境を糧に這い上がってきた彼女の事なので、
今回の不振のタイムもきっといい追い風に変えてくれるでしょう。

期待してるぜ~!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック