わをん 最後の運動会

DSCN2644_convert_20161001162225.jpg

ここ1週間ずーーーっと降り続いたお天気。
迎えた本日は末娘の最後の保育園の運動会の日でした。
前夜にも激しくグラウンドを濡らした雨。


こりゃ場所変更で体育館での開催も止む無しか思い込んでいた朝から、
まさかのキセキが起こる・・・。

雨が、止んだ・・・。
そしてサンサンと舞い降りる太陽のスポットライト。

そうして無事に今日の運動会は予定通り保育園横の小さな公園にて開催されました~。
わをん今日もニッコニコ!

DSCN2678_convert_20161001162450.jpg

かけっこも頑張りました~。
まだまだ全力疾走がよく分かっていない彼女。

必死で走るよりもパパとママを探すことに夢中です。
こらー、もっと集中しなさ~い。

でも走るポーズはキレイなんですよ。
身軽だし将来はかけっこ速くなるかな?

DSCN2667_convert_20161001162326.jpg

そして旗振り隊もとても上手にできました。
彼女を見つけるのはとても簡単です。

いつでもにっこにこなのが彼女。
そして一番小さいのも彼女。

DSCN2645_convert_20161001162240.jpg

そして今年が最後となる「保護者リレー」の時がやってきました。
毎年もっとも盛り上がるかなり本気のリレーです。
一応年長さんクラスは優勝が義務付けられています。

しかし今年はほとんどの親に参加を拒否されたらしく、
無理やりお願いして集まったメンバー達。
大丈夫か・・・?

これはまだ濡れてぬかるんでいるグラウンドで起こる神のイタズラに懸けるしかない!
頼むぞー。
そして鳴り響く運命の号砲。

しかし・・・。
なんと神のイタズラをこうむったのは我が年長チームでした。
2走者のお父さんが体操なら9.99をマークするクラスの大転倒を見せてくれ、
いきなり1周差をつけられる。

僕と奥さんもその後必死に追い上げるもまったく追いつけず。

結局年中さんのアンカーが後方と場の雰囲気を気にしつつかなりペースを落としてくれたのですが、
何せ1周差。

結局我がチームは4チーム中3位でフィニッシュです。
これで長女の時から始まりひたすら走り続けたこの保護者リレーも卒業です。

あー楽しかったなー。
来年から本気で走る場が無くなりとても残念な僕です。

DSCN2698_convert_20161001162356.jpg

最後の競技は親子ダンス。
末娘はここでもニコニコでママとダンス。

終了の時まで優しく照らし続けてくれた空。
最後の良い想い出をありがとね。

これで我が家の保育園運動会は最後です。
来年から来れないのは寂しい気もしますがこれも人の成長の証。

仕事柄ほとんどお手伝いが出来なくてほんと申し訳なかったです。
今日も色々と裏方で助けてくれていた保護者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました~。

わをん、あと半年の保育園生活楽しんでね。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック