アイススケート

DSCN1365_convert_20160201102302.jpg

昨年かなり子供たちがはまり込んだアイススケート。
すでに彼らのブームは過ぎ去った様で今季はまだ一回も行ってないぞ。

このスケートリンクは我が家の近くの遊園地の中にあります。
毎年あらゆるルートから回ってくる無料入園券。
今年もありがたくゲットしましたのでいっときますか。
と言っても貸靴代が800円かかりますが。

なにせ近くにはここしかないので日曜日はいつも人で溢れています。
しかも今回休憩中に氷を整える車が突如動かなくなり、
職員が氷上でドタバタと大騒ぎしていました。

結局このアクシデントで30分以上待たされ、
中途半端に整氷が終わり切らず半分プールのようになったリンクで滑走スタート。

転倒覚悟のスピードで駆け回っている勇気あるたくさんの子供たち。
転倒後のダメージのあまりのデカさにびしょ濡れで号泣する子が続出という、
荒れた日曜の午後となってしまいました。

DSCN1364_convert_20160201102224.jpg

氷のコンディションの悪さと人の多さに速攻でスケートに飽きた息子。
しょーがないので2人で立体迷路 マースという、
昨年から新たに導入されたアトラクションに挑んできました。

この城島高原遊園地の悪いところは乗り放題パスがあるくせに、
人気アトラクションではちゃっかり別料金を取るところ。
臨時収入を狙っているのがもうはっきりと分かっちゃうのです。

この迷路も別途 400円。

しかも対して迷うこともなく順調にミッションはクリアーされていき、
僅か15分程で楽々ゴール。
客の回転数あげたいんでしょうがせめてもうちょっと途方に暮れさせてほしい・・・。

DSCN1366_convert_20160201102323.jpg

滑走後はそのまま大分へ。
街と駅周辺をみんなでブラブラ~。

いつも迎える側に立つ僕たち。
たまに迎えられるその他大勢の1人になると、
なんとも気持ちが落ち着くんですよねー。

ところでまだ城島後楽園遊園地の無料入園券何枚か残ってます。
もし行ってみたいお客様、おられましたらスタッフまで一声お掛けくださいな。

屋内の暖かいちびっ子用無料遊戯スペース沢山あるので、
ご家族旅行者にはここ、おススメですよ。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック