ハローウィーン!2015

DSCN0605_convert_20151031160758.jpg

毎年小学校の児童クラブでは31日のハロウィーンの時期にあわせて、
子どもたちが仮装して街の中を練り歩きます。

今年も息子の仮装に積極的に参加する父。
顔中絵具で塗ったくってきたここ2年ですが、ついに彼から苦情が出ました。

顔が引きつって痛くてもうペイントは嫌だと言い出したのです。
お前、塗りまくった顔だけが取り柄だったのに・・・。

仕方がないので今年はいろいろと小物で勝負だ。
まずメインは昔バリで買ったドラゴンの凧を背中に背負い、
全身の服を赤で決めて炎を表現。

顔ペイントの代わりにマスクに落書きして、
髪を立たせてペイントしてはい!ファイアードラゴン完成~。

んー・・・、やっぱ顔ペイントしてないとなんかインパクト弱いなぁ。

ちなみに非常に風が強かった本日。
背中の凧が流されまくり非常に歩くのが大変だったそうです。

DSC_1502_convert_20151031160541.jpg

ついでに今年のランタン達の写真集です。

こちらは3号 4号。
ユースホステルに残っての展示用の2体です。

DSC_1512_convert_20151031160558.jpg

続いて5号 6号。
由布院の公民館へ。

写真撮り忘れの7号 8号は児童クラブへ。

DSC_1663_convert_20151031160616.jpg

そして9号 10合は再び保育園へ。
すでに一回目に寄贈したものはすっかりと萎びてしまっていたので。

毎年そうなんですが作るたびに細かくなっていくんですよね。
今年は計10個のランタンが巣立っていきましたが、
しかしまだあと10個くらいカボチャがランタンになるべく待ち受けています。

その大きな期待に応えれれなかった僕。
すまん。お前たちはスープで勘弁してくれ。

DSC_1685_convert_20151031163432.jpg

そして本日は来たお客さんに我が家の最強プリチー魔女っこからお菓子のプレゼントがありました。
こりゃー嬉しいでしょ!

「とりっく おあ とりーと」

なんかすっかり日本文化になじんできたこの行事。
また来年もみんなで楽しく盛り上がっていきましょーね!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック