2015年 夏 ちょこちょこと

DSC_0816_convert_20150815190240.jpg

もうすっかりとあのうだるような暑さはなくなり、
夜になると窓を閉めないと肌寒くさえ感じます。
響く虫の音がすっかりと夏の終わりを告げる今日この頃。

なにせ梅雨明けしたの7月末ですからね。
今年の夏短すぎ~!!涙涙涙

そんな今年の儚き夏を振り返ってみます。

まずは由布院恒例の夜市。
ほぼ地元民の為だけに開かれるお祭りですが、
なんと3週末連続で行われます。
由布院の旅館組合と観光協会と地元の皆さま相当頑張ってくれています。
いつも主催側ではなく楽しむ側ばかりでほんとごめんなさい。

行くと知り合いだらけでこれはこれで面白いお祭りです。

DSC_0850_convert_20150819225642.jpg

そして五穀豊穣を願う 「ゆふいん盆地まつり」
一年でもっとも大きなお祭りです。

街の中を謎のわら人形が牛に乗せられて歩き回り、
最後は火の中に放り込まれて一年の豊作を願います。
炎のバックには由布院自慢の太鼓グループの源流太鼓が鳴り響き、
一気に祭りはクライマックスに!

最後は夏の夜空に盛大に花火が打ち上げられるのですが、
そこは盆地状の由布院。
一度鳴り響いた爆音は周りの山々に何度も跳ね返され、
山鳴りのように響き渡ります。

ごごごごごごぉぉぉぉぉ~。
これ、なかなか圧巻ですよ!

DSC_0829_convert_20150815190314.jpg

多忙を極める毎日の中で、
唯一安らげるのがお昼の短いカフェタイム。
無数にある由布院のカフェの中で、
僕たちがお気に入りの丸秘スポットがここNayaさん。

ここのタルトが絶品なのですが、
夏限定のかき氷もたまらぬ美味さ!

何度も疲れた心を癒していただきました。
ありがとうございました~。

DSC_0868_convert_20150819225727.jpg

そして今。
大分県で大いに盛り上がっているのが、
映画開始と共に再び注目を集めているこの「進撃の巨人」。
大分県立美術館では進撃の巨人展が開催され、
街の至る所でこのように巨人や登場人物が大暴れしています。

なぜここまで盛り上がっているのか・・・?
それは単純に作者が大分の人だからです。

しかしまったく原作を読んでいない僕にはほぼ理解できない世界。
ブームに乗っかりたいのになぁ~。
しかし今は漫画読むような楽しげな時間を取る余裕はないっ!

DSC02936_convert_20150819225810.jpg

お盆の間4連泊という長期滞在で、
なんと小学校の同級生が訪ねてきてくれました!

数十年ぶりに出会うのにまったく変わらない彼。
とっても嬉しかったです。
しかし外見は変わらずとも彼はしっかりと大学教授という肩書を手にしてました。
おーえらく出世したなー。

しかし今までまったく連絡を取っていなかったのに、
どうして急にやってきたのか??
それは「嘉手川 良」という僕の珍しい名前が、
彼をここに導いてくれたみたいです。
ネットって素晴らしいですよね。

人生という長い航海の中で、
人は少しずつ成長して変化して老いていっているんです。
そんな時ふっとそれぞれの時代の友と会うと、
今の自分ではないその時の自分が鮮やかに蘇ってきたりするんですよね。

僅かでしたが小学校時代のどこまでもピュアな自分を懐かしく思い返せました。
ありがとさん。
また遊びにきてくれよー。


DSC_0828_convert_20150815190257.jpg

最後に兄の腕枕で眠る妹ちゃん。

いつもお盆のシーズンはあまりの忙しさに、
ちびっ子達は奥さんの実家に預かってもらいます。

彼らがいない夜はほんと静かでサクサク仕事がはかどるのですが、
なにか物足りない寂しさがつきまといます。

やっぱり家族は一緒が一番。

あと夏休みも残すところ2週間。
夏の最後の余韻を噛みしめながらあともう少し頑張っていきまーす。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック