玄関前の可哀そうな椅子を・・・

SN3O0502_convert_20150522171335.jpg

7年前に作った玄関前の手作りのイスが、
先日少し大きめのお客さんと共に崩れ落ちた・・・。

いや、決してその方のせいだとは言っていません。
7年間雨風にさらされ、
もうとっくに限界だったのです。

よし、それなら今日が椅子君の新たな誕生日だ!
生まれ変わってくれ!

そうしてお掃除終了後の勢いそのままに、
お手伝い3人を連れて海まで椅子作りの材料となる流木を探しにきました。
しかしちょっと待った。
お宝探しの前にお弁当でパワーつけよう。

そんなわけで海を見ながらのんびりとランチタイム。
ただし平和な時間に浸れたのもここまで。
実はずっと僕たちは見えないスナイパーに狙われていたのです・・・。

よーし、
ちょっくら写真でも撮ってやろうか、
とお弁当を置いてみんなにカメラを向けたその瞬間!

上空から目にもとまらぬ速さで舞い降りたトンビが、
まだ手も付けてなかった僕の焼きアジ弁当のメインディッシュを一瞬にして強奪。
呆然と天を仰ぐお手伝い達・・・。

こんなことってあるのか・・・?
俺の・・・。
俺のアジがっ!!

結局今日の僕のランチは残った白米とみんなからお恵みいただいたおかずでした。
トンビ許さんっ!

SN3O0505_convert_20150522171352.jpg

その後もひたすら上空を徘徊するトンビからお弁当を守り抜き、
ようやく流木拾いをスタートです。

約30分ほど気持ちよく海岸を歩き回り、
20本ほどの手ごろな銘木をゲット。

・・・大きな声では言えないんですが、
実は先日大分駅にオープンした東急ハンズに行って知ってしまったのです。
これくらいの流木がしれっと2,000円ほどで売られていることをっ!
それなら本日のお宝はしめて40,000円なーりー。
こりゃぼろ儲けだ。
笑いが止まらん。

ここに住もうかな・・・?

SN3O0509_convert_20150522171408.jpg

さーて帰宅後さっそく新椅子の作製に取り掛かりましょう!

難しいことは何もないです。
思いついた順に木をネジでくっつけていくだけ。
切るのも削るのもなし!

ただありのままを、ありのままで。

SN3O0510_convert_20150522171422.jpg

約1時間ほどあーだこーだといじくり倒した末に、
2代目流木チェアーが完成!

切らない!
という縛りがあるため、
どうしても無駄な部分が多いのですが、
そこにはいろいろと引っかけたりしてください。

なかなかしっかりとした木ばかり選んだので、
あと4~5年は大丈夫でしょう。

皆さん。
朝夕の気持ち良い由布院の風をここで受けてみませんか?
大人も子供もどんな体型の方でも、
どうか安心してどーーんっ!と座ってください!

お待ちしておりまーす。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック