生まれ変わった大分駅へ

SN3O0460_convert_20150517230609.jpg

奥さんが石垣島の60kmマラソンに出かけていき、
僕とシンガポールのお手伝い2人でなんとか乗り切ったこの週末。

よく頑張った!
日曜と月曜はお休みだっ!!

といって長女の中学校があるのであまりド派手には遠出できないのです。
近場でおとなしくウロウロしよう。

そんなわけでまずは別府公園で行われている「アースデイおおいた」という、
とってもエコなお祭りに行ってきました。

別府の街中に悠々と広がる別府公園の1コーナーだけ催される、
とっても小さいお祭りでしたが、
アットホーム感満載で癒される空間でした。

その中のイベントで「利き水体験」というものがあり、
みんなで参加してみました。

①六甲のおいしい水
②エビアン
③別府の水道水
④どっかの国の硬水(名前忘れた)

この4つの名前が隠された水を一口づつ飲んで、
どれがどれか当てるというもの。

順番を並んで待って見ていると、
やはりなかなかみんな当てられずかなり苦戦している様子。

そしていよいよ僕たちの番です。
普段から水道水ではなく由布岳からの地下水で生活している我が家。
ここは美味しいお水で培われた舌の本領を見せたいところです・・・。

まず1杯目のお水を・・・、飲みやすいな。
2杯目は・・・、少しいろいろ入ってるかな?
3杯目・4杯目は・・・・・、
と熟考しながら導き出したその答えは、

見事全問正解~!
やった~!

係りの人も回答があまりに早かったので驚いてました。
「料理関係のひとですか?」
そーーーなんです!はっはっは、一応。

SN3O0461_convert_20150517230629.jpg


気分よく会場を後にし、
その後この春に新しく生まれ変わった大分駅を見に行くことにしました。
恐らくすごい人で賑わってると予想して、
車は別府に置いておきみんなで電車で新ビルへ!

驚くなかれ。
もう大分に来て8年半が過ぎようとしている僕ですが、
大分で電車に乗るのはこれで4回目。
切符を買うのも若干緊張します。

そしてのんびりと海沿いの線路を揺られること15分。

SN3O0469_convert_20150517230649.jpg

生まれ変わった大分駅に到着~。

この数か月地元のTVでは、
ひたすらここの特集が組まれまくっていたのですが、
実際に来てみるとすっごく良かったです。

僕らみたいな田舎者には特にですが、
このどこもかしこも最先端な感じがたまらなかったです。
店も見る場所もカフェも沢山!

驚いたのは駅から降りたビルの1階の人でごった返す広場で、
どでかい電車が走り回っていたこと。
また屋上の人ごみを縫うようにここでも電車が走り回っており、
さらにその横には鉄道神社なるものまでありました。

おいおいJRちょっと力入れすぎだろ・・・。

いやここは一度奥さんを連れてきてやらねば。
狂喜乱舞でしょう。
皆さんも一度は訪ねる価値ありありですよ!

SN3O0472_convert_20150517230700.jpg

その後再び電車に揺られて別府に帰着。
人でごった返していた大分駅。
どこかに人が集まるという事は、
どこかで人がいなくなるということ・・・。

新大分駅の影響をもろに受けてる別府。
日曜というのに商店街もガラガラ。
普段は車の列で入るのも難しい海沿いのデパートも今日はスイスイ。

裏通りもこの通り誰もいません。
(これはいつもどおりか?)

人が少ないのは僕たちにとってはありがたいのですが、
あんまり人が来なくて、
もし別府のデパートや商店街が潰れだしたら大変なことになります!

こりゃいよいよ別府駅も全面リニューアルやるしかないのか!?
山奥の湯布院の人間とって、
別府はすぐ隣の頼れる一大イベントエリアなんです。

別府さん、どうかほどほどに頑張ってください!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック