第2回 24時間 サバイバル登山!

IMG_3667_convert_20100914221728.jpg

今年もいよいよ出発の時がやってきました。
総勢 9名の 挑戦者達・・・。
果たして今年はどんな地獄が待っているのかを、誰も知らない無邪気な笑顔・・・。

IMG_3670_convert_20100914222007.jpg

そして勢いよく歩き出す。
予想に反して天気は晴れ!!
こりゃー今年のサバイバルは縁起が良さそうだぞ~!


IMG_3683_convert_20100914222051.jpg

ラクラクと第一のホッとスポット カラスの湯に到着!
が!!
尋常じゃない高温のため誰も入れず・・・。

そしてその後警察にプチ確保される。

「君たち ここ今事件があって立ち入り禁止なの知らないの??」

そして延々と職務質問されてしまいました。
(残念ながら写真無し)

IMG_3688_convert_20100914222131.jpg

気を取り直して扇山山頂より、別府の雄大な景色を眺める!
疲れも一気に吹っ飛ぶぜー!!

この前の荷物入れ替えポイントで
「今回は暑いね」との甘い考えのもと、
持ってきたフリースを気軽に置いてきたことを早くも後悔し始めるメンバー達・・・。

IMG_3711_convert_20100914222214.jpg

もはや恒例のように今回も内山山頂付近から降り出す雨。
今回は雷も伴いかなり激しく降る。
体中濡れ、口数も減り、疲れ果てた中24時前に 今回のツアーの最高地点
鶴見岳山頂に到着!
もちろんナチュラルハイ状態!

この後3時間の仮眠タイムを取るも、
吹き付ける風と降り続く雨のため全く眠れず、
死に神と戯れながらただ時が経つのを待つ。

IMG_3713_convert_20100914222252.jpg

その後も雨は上がらず、
疲れと眠気の大波を受けつつ歩き続ける。

しかし・・・。
今年も第2リタイヤポイントにて3名が無念のリタイヤ・・・。
昨年に続きリタイヤとなってしまった ユウコちゃん。
2人は別人だが、これで新たにユウコリタイヤ伝説が生まれてしまった。

そして今年も由布岳山頂を諦め、トラバースルートにて気合いの生還成功!!

今年は24時間30分サバイバル登山 完歩者 6名!

人間ってなかなか死なないんだなぁー、というすごく人生の大切なことを学べるこの企画!
到着の瞬間のうれしさはやった人にしかわからないですよ。

自分の身体じゃー無いくらい疲れたけど、サイコーーー!!

参加者の皆さん!
お疲れさまでした~!!! 

湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

tomoko : 2010/09/25 (土) 02:28:29

無茶してますね~。
わたしもこの頃屋久島で一人サバイバル登山してました。
そしてもう九州脱出しちゃいました。
また由布院に行きたい・・・。

最後の蛍の頃お世話になった自転車旅人です。

管理人のみ通知 :

トラックバック