またもや雨に・・・。

DSC_1680_convert_20150420170920.jpg

玖珠にある万年山のトレッキング10kmコースを駆け抜ける、
「万年山トレイルランニング」

今年から開催の新たなイベントなのですが、
どーも天の上の方のお方にはあまり受けがよくなかったようです。

朝から中止を勧告するかのような雨が。
最近イベントと雨がよく被るぞ。

雨模様は激しくはないのですが、
降ったり止んだりのお天気の為泣く泣く今回も中止することにしました。

そんなわけでしょうがなく代替えイベントを開催することにし、、
車で北を目指して走ること1時間15分。

国東半島の「やよいの村」へとやってきました。

DSC_1685_convert_20150420172705.jpg

ここは弥生時代の村が再現されていたり、
古代の土器等が展示されているのですが、
一番のおすすめはこの勾玉作り。

自分で石をひたすら削り、
勾玉作りを体験できるのですがこの価格がびっくり300円!
やっし~!!!

だいたい1時間半くらい熱中して作れます。
人によってそれぞれですがかなりいいものができるんですよ。
この価格でこの品質とこの充実の時間。
僕の中の雨でも楽しめる鉄板イベントがこれです!

息子も自力で作製。
多少ガタガタしていますがなかなかカッコいいのができたな。

DSC_1684_convert_20150420170940.jpg

この「勾玉作り」
まずは小型のノコギリでだいたいの形を削りだします。
ここでいかに望みの形に近づけるかが作品のクォリティーに大きく左右します。

あとは貰った3種類の紙ヤスリでひたすら磨いていくのみ。
一心不乱に自分の世界に入り込み四角だった石に命を吹き込む作業は、
何もかもを忘れさせてくれるとてもいいリラックスタイムです。

もうすでに6回目の挑戦の僕は、
勾玉の枠を完全無視して作ります。

今回の作品は鳥。
この細かいフォルムにたどり着くために、
指を3か所切りながら石を赤く染めての作業となりました。

DSC_1703_convert_20150420171926.jpg

みんなそれぞれお気に入りのオリジナル作品を首にかけ、
ルンルンと由布院に戻ると、
てっきり雨で中止になると確信していた「ゆふいん温泉祭り」が開催されていました。

慌てて全員で途中参戦です。
このお祭り。
とっても太っ腹な祭りです。
ほぼ実質的な参加者は地元民だらけなのですが、
沢山の商品や賞金を振る舞いまくってくれるのです。

まずは200gぴったり賞で米30kgを貰える米すくいに挑戦。
8名全員外れましたがお米は1.5kgほどいただけました。

その後にあるのが大ビンゴ大会。
「温泉無料券」「宿泊無料券」「ランチ無料券」
「温泉ミスト」「旅行券」など景品は豪華絢爛!
これが結構当たるんですよ。

数が読み上げられるたびに湧きおこる悲鳴と歓声!
毎年家族全員で参加しているのですが、
かなり荒稼ぎさせてもらっている我が家。
今年もやっぱり抜かりなくいかせてもらいました。

見事「ランチ無料券」2ホテル分と焼肉屋1000円分券をゲット~!

DSC_1734_convert_20150420171952.jpg

そんなわけで翌日の今日。
早速奥さんと2人でおんせん祭りの恩恵にあずかってきましたー。

場所は彩岳館さん。
ここはちょうどうちのユースホステルの反対側の高台に建っていて、
とっても景色がキレイなホテルです。
ランチと一緒にお風呂も入れます。

風呂でさっぱりして、美味しいものを食べて。
すっかりと贅沢な時間を堪能できました。

次のイベントは5月24日(日)の「新緑の大谷渓谷ツアー」
いや、これがまたいいんですよ!
詳細はHPにて。
ぜひ歩くのがお好きな人はご参加ください。

次は晴れてくれよ~・・・。

湯布院カントリーロードユースホステル  

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック