夏休みの最終日を駆け抜けろっ!

SN3O0946_convert_20140831213524.jpg

子供たちにとってもっとも冷酷な自由剥奪を意味する日。

8月31日・・・。
謳歌した夏は、
今日で終わりです。

えっ?まだ終わっていない宿題の追い込み?
おいおいお~い!
それぞれの年齢の夏ってのは人生で1回しかないんだぜ。

命かけて遊ぼう!

そんなわけでお友達兄弟も誘って力の限り遊び倒すことにしました。

まずは「西椎谷の滝」へGo!
急激な勾配を降り切り、
目の前で瀑布を眺め感動した後に待っているのは当然すんごい登り・・・。

アップがてらここでまずは全員軽く汗だくです。

無題

そして涼を求めて大谷渓谷へGo!

相変わらずの川のせせらぎが心に優しく響く癒しスポット。
ここでチビたちは小魚にエビにと網を振り回し取り放題!

程よい水量と深さが絶妙な安全と冒険を子供達に提供してくれます。
2時間ほど川の中を縦横無尽に駆け回りみんな大満足。

SN3O0968_convert_20140831213725.jpg

始めはちょっと濡れるだけでキャーキャー言っていた彼らも、
そのうちハンターとしての集中力が上がりすぎて、
少々濡れようがおかまいなし。

最後にはヤケクソで寝転んでしまったお馬鹿さんもいました。

ちなみに山から注ぎ込む清流の水温は結構冷たい・・・。

無題

数十匹の大漁で戦いを終えた我らが次に向かったのは、
新名所「宇佐のマチュピチュ」。相変わらずの軽薄感・・・。
以前来たときにもう2度と来ないだろうと確信していたのですが、
今回再訪して改めて感じました。「ほんと次はない・・・」

そして安心院にて鏝絵巡りを1時間ほど堪能。
地図を片手に町中の鏝絵を捜し歩くコースなのですが、
古びた街並みと少し隠れて見つけにくい鏝絵が、
とってもいい感じに夢中にさせてくれるのです。

散々歩いて疲れた後はワイナリーにて試食ターイム。
甘いお菓子をほおばってエナジーチャージ!
さぁまだまだいけるぜ!

そして途中にある仙の岩というものすごい巨石群の岩頂に立つ!
見渡すと周りが一望。
下は絶壁。夏の最後に頂点とったったぜ!
さーそろそろ限界が近づいてきたか??

SN3O0991_convert_20140831213835.jpg

最後に途中の河原にあった「しんしゅう象」の化石発掘地にて、
あわよくば精神にのっとり全員で化石探し。

しかしそんな都合のよい世の中なわけはなく、
何一つ見つからない中でついに空からは夏休み終了の合図が!

雨です・・・。

暗くなり出した道を一路湯布院へブッ飛ばして、
最後にジョイフルで晩飯食べてはい!お疲れ様っした~。

夏休みはこれにて終わりでーす。

部屋に置かれたランドセルがなんとも懐かしいです。
チビたちはそれを見る度に深いため息・・・・。
明日からは再び普通の日々といつものサイクルだ。

ガンバレよ!

さあ、僕もまた気持ち新たに頑張りましょうかねぇ!
ありがとう!夏 2014!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック