24時間サバイバルキャンプ!(中止)

SN3O0660_convert_20140804082449.jpg

24時間海で自分たちで採ったものだけを食べて過ごす。
夏の代名詞。
僕の喜び以外何物でもないこの企画。

が、まさかの台風到来により無念の中止にっ!

当初参加予定は9名だったのですが、
安全面を考えるとやむを得ないですね・・・。

しかしそれでも夏を諦めきれない3人が、
自己責任という名のもとに集結!

高波が揺らめく海に帰ってきました。
24時間は無理でもせめて10時間くらいはプチサバイバルしよう!

ところが愛すべき海はこの状態。
激しく海底を揺すられ透明度ゼロです。
はたして潜れるのか・・・?

SN3O0661_convert_20140804082504.jpg

濁っていようと、風があろうと、波があろうと、
元から海どっぷりの24時間を覚悟してきた男たちの情熱は揺るぐことなし。

行っくぜぇ~。

狩りの始まりでぇーーいぃ!!

SN3O0666_convert_20140804082517.jpg

濁りのために海中では視界がほとんど効きません。
しかしそれは魚にも言えること。
お互いにどちらがより早く相手の位置をキャッチできるか・・・。

揺らぐ水中での駆け引きが続きます。

そして今年も僕が「海の神」と崇める兄貴が、
溢れんばかりのお恵みを勝ち取ってくれました!
もちろん僕も微力ながら貢献。

今年は3人しかいないので、
潜りは1回だけで十分に食料確保です。

これを煮て、焼いて、刺身でとフルコースでいただきました。
この新鮮さゆえの美味さ・・・。

超絶品・・・。

SN3O0670_convert_20140804082530.jpg

例年は24時間分の食糧確保のために、
この後何度か再び潜るのですが、
今日はお腹も膨れたし、もうすることがない・・・。

そんなわけでチャレンジャーの我々は新たなサバイバルへと挑むのです。

昼間っからこんな贅沢な時間を過ごし良心が痛まないのか!?

「サバイバル温泉!」

SN3O0671_convert_20140804082542.jpg

おっさん3人で堂々とこんなものを食べて羞恥心の欠片もないのか!?

「サバイバルパフェ!」

SN3O0676_convert_20140804082556.jpg

昼下がりの優雅な時間をお姉ちゃん貸切指導っておいおい~!

「サバイバル勾玉作り体験!」

SN3O0678_convert_20140804082616.jpg

一気に食ったら舌が火傷してしまうぞ~!?

「サバイバル吉牛!」

SN3O0688_convert_20140804082636.jpg

戦い抜いた我々が最後の最後に向かったのは、
大分市の花火大会。

なかなか見つからない駐車場探しに苦戦し、
どこまでも続く人波を歩き通し、
人で溢れかえる会場での場所確保。

今日という1日を最後まで戦い抜いた僕たちへのご褒美は、
天を壮麗に飾りあげた見事としか言いようのない花火たちでした。

はじめて来たんですが、
大分市の花火大会、
超絶いいじゃないすっかっ!

頑張った来た甲斐があったというものです。
心底震えました。

来年はこの花火見学まで予定にいれて、
再び戦場に帰ってきたいと思います。

来年も当然やりますよ。
「24時間サバイバルキャンプ」

今年残念ながら来れなかった方。
また、来ようとも思っていなかった方。
絶対に来たくない方。

だれでもウェルカムです。

来年こそは至高の24時間の海と夏の祭典を楽しみましょう。

そしてプチサバイバルキャンプにお付き合いいただいた2名の猛者の方。
お疲れ様でした~!

また来年この場所でお会いしましょう。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/05 09:03) from ケノーベル エージェント
大分市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 >>READ

2014.08.05