梅雨の合間

SN3O0341_convert_20140619163700.jpg

6月。
梅雨。
ジメジメと続く雨が突然晴れた本日!

これはチャンスだ!
というわけで僕と奥さん、お手伝いの香港人と台湾人の女の子を連れて行ってきました。
もちろん由布岳に。

SN3O0342_convert_20140619163716.jpg

朝からひさびさに差し込んでいた陽光はどこに・・・?
見上げるとそこにはいつも僕たちを優しく見守ってくれる由布岳の姿は、
完全に雲の中に隠れていました。

「今日は完全にお洗濯日和ですっ!」
と朝から満面の笑顔で言っていたニュースキャスター。
ちょっと出てこい。

SN3O0343_convert_20140619164307.jpg

あまりにもペースが違うので、女の子2人は早々に捨て去り、
奥さんと2人で東登山口周りのコースを進むことにしました。

深い霧と緑の苔に覆われた世界は神秘の香りに満ちています。
気持ちいーぞぉー。

SN3O0347_convert_20140619163734.jpg

ただまわりの濃い霧のせいか湿度は上がりっぱなし。
全身にしたたる汗・汗・汗。

たまらん・・・。
汗好きの僕には快楽の極みです。

何か所かの岩場をクリアーして・・・。

SN3O0349_convert_20140619163806.jpg


東の峰に到着~。

はい。
速攻で降りるぜー。

なにせ仕事が待っているので。

下っていくとまずは香港娘と合流。
残念ながら頂上まであと25分くらいのとこだな。
でもよく頑張りました!

さぁ引き返すぞー。

さらに下ること30分。
全体の4分の1くらいのとこで台湾娘と合流。
おめー遅いにも程があるぞ。

SN3O0354_convert_20140619163821.jpg

そしてテレテレと歩き、
4人とも無事に下山!

もっとも歩いていない台湾娘は下山の感動にちょっと涙目でウルウル。
とんでもない偉業を成し遂げた感たっぷりの彼女。
そしてその後サロンパスを大人買いしてました。

実はまだ来てから2日目の彼女ですが、
今後仕事大丈夫か・・・?
との心配が止まらない僕です。

湯布院カントリーロードユースホステル  

スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック