すっげ~大物ゲット!

PAP_0166_convert_20140518153838.jpg

いつもの通りの日曜日。
お客さんを送りだし、
掃除を終え、
元気満々の子供たちを近所のプールに連れて行き、
さぁー帰ろうか街中の小川の横を車で走っていたその時っ!!

なにやら道路にうごめく黒い影が視界に入る。
僅か一瞬だったのですがハンターの本能がビビビッと激しく反応!

急いで車を止めて走って現場に向かうと、
なんとそこには約30cm程の実にりっぱなすっぽんが!!

来たぞ来たぞ~!
思わぬ獲物ゲットに私、
少々取り乱して大興奮です。

PAP_0167_convert_20140518153850.jpg

というのも昔はこの由布院にたくさんスッポンが住んでいて、
みんなで捕まえて食べていた、
という話を地元の人から聞いていたからです。

以前一度探してみたのですが僅か7cm位のちびっ子スッポンを見つけただけで、
もちろんその時は逃がしてあげたのでした。

それが今回はこのサイズ!!

実はネットで密かにスッポンのさばき方を一度調べたことがあり、
一度は自分でさばいてみたいと思っていたんですよね!

こりゃー楽しい日曜日になるぞ~!
うっへっへっへ、と感慨にふけっていた時、
まさかの伏兵現る。

「亀を食べちゃ ダメ!!」
鋭い眼光で僕を睨む息子。

「・・・いや、生き物はこうやって巡り巡って生きていくわけで・・・」

「亀を食べちゃ ダメ!!!」

「・・・いや、パパがいつも取ってくるお前が大好きな魚も海では生きていて・・・」

「亀を食べちゃ 絶対にダメェ~!!!!」

さらにここに末っ子も加わり、
「パパ!かめしゃんたべたら いたいでしょ!だめ!」

この超強力な後方支援を受けたスッポンも手足をじたばたして、
2人の意見を全面支援!

そうしてハンター兼料理人からただの父親に格下げした男は、
泣く泣く(ほんとに半泣き)この超特級品を静かに川に返してあげたのでした。

PAP_0164_convert_20140518153824.jpg

意気消沈の父とは裏腹に、
愛すべきもの(?)を守り切った充実感でいっぱいの息子は、
その後じじばば宅にて勝利のアイスを心ゆくまで味わっていました。

あーしかし惜しかったなぁー。

でもあのクラスの大物がここ由布院にも実在すると知れたことは大きな収穫!
今までザリガニもカエルも食べてきた僕。
まさかスッポンを食い逃すわけにはいかんっ!!

今度は子供が学校に行っている平日に、
マジスッポン採狩りを敢行だ!

由布院のスッポンよ。
今回は大目に見たが、
残念ながら君たち平和はない。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

makimaki : 2014/05/19 (月) 08:56:45

「このまま自然に返すと、生態系が乱れるから」とかなんとか言って、
漁協とか高級料亭に売れば良かったのに〜
すごい高値で取引されてるって聞きました。

- : 2014/05/23 (金) 17:27:41

まっきまき。
子供には何を言っても通じない・・・。

だがいつの日か。
俺がこの手で再び捕まえて必ず食べる!!

と宣言しておこう。

管理人のみ通知 :

トラックバック