おいおい・・・、それで由布岳大丈夫か?

SN3O0250_convert_20140324161958.jpg

朝起きるとすっかり鼻声の奥さん。
花粉症ではありません。
喉も頭も痛いらしい。

そりゃ風邪だ。
やらかしたな。

掃除を終わらせふと外を覗くとそこには晴れ渡る青空。
それを見ながら奥さんが一言。

「山・・・、登ったら治るかな?」

こいつ昔はインドア派で売っていたはずなのに、
結婚後完全に頭のネジいかれやがったか・・・。

そんなわけで急遽2人で由布岳登山が決定~!

ちなみに先週も月曜奥さん。
火曜僕で由布岳登ってます。

SN3O0257_convert_20140324162015.jpg

行くからにはエンジン全開で行きたいところですが、
さすが体調不良の彼女のペースが上がらない。

フラフラ進む彼女を見守りながら歩いていた僕ですが、
途中から無意識にターボが点火してしまい、
あっさりと見捨てて西の頂上にお先に~。

SN3O0267_convert_20140324162032.jpg

しかし来月に「鶴見岳一気登山」という海抜0mから1375mまで駆け上がる、
鬼の様な登山マラソンに参加する予定の彼女も、
例えどんなにきつくてもさぼれないらしく、
負けじと10分遅れで東の頂上をゲット!

その後マタエで合流してさぁ一気に下りましょー!

SN3O0268_convert_20140324162046.jpg

しっかしいいお天気でしたね。
雲はいー感じで青空にアクセントをつけ、
由布院の街並みの奥には遥か九重山が連なっています。

そして2時間以上かけてゆっくりと登った由布岳でしたが、
当然こんな甘い登山では風邪は屈せず!

まだまだ奥さんフラフラしてます。

今日は仕事終わったらすぐに寝ろ!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック