2014年2月大雪 まとめ

CIMG0192_convert_20140220210655.jpg

今年の冬はなんか暖かいね~。
なんてとぼけたことを確か年明けくらいから言っていたような・・・。

だいたいこういう時ってしっぺ返しを食らうのですが、
今回はでっかかった!

まずは2月第1週末の大雪。
夜からシンシンと降り続いた雪は見事に真っ白に積みあがりました。

でもこの時はまだまだ気持ちも余裕があり、
お客さんも僕もみんなで大盛り上がり!

香港のお手伝いも大はしゃぎで写真撮りまくってました。
まだこの時は・・・。

PAP_0087_convert_20140220210803.jpg

しかし翌朝はユースホステル上の坂は大パニック。
滑ってどうにもならなくなった車あり。
チェーンが着けれないカップルあり。

我がユースホステルも状況を聞きに来たり、
トイレを借りに来たり、
助けを求めに来たりとひっきりなしに人が訪れる始末でした。

PAP_0090_convert_20140220210743.jpg

そして第2週末の大雪。

これがまさかの1週間前を上回る積雪量!
これにより由布院ではなんと小学校が休校になりました!

少なくとも僕がここに移ってきた8年間では初めてのことです。
思わぬ休日に大興奮の子供達。
そりゃー嬉しいわな。

SN3O0101_convert_20140220210826.jpg

そしてあまりにも無謀なノーマルタイヤでの侵入⇒スリップ⇒救助、
を繰り返す観光客に業を煮やした県はついにユースホステル上の道路を通行止めに!

もう一つの別府に通じる九州横断道路も通行止めになり、
高速道路ももちろん封鎖されたので、
これで完全に由布院-別府間は通行不可。

街中では右に左に途方にくれて走り回る「わ」ナンバーの車で溢れました。
九州レンタカーはすべてノーマルタイヤ。
皆さん口々に「まさか九州で・・・」と呟いてましたね。

SN3O0103_convert_20140220210842.jpg

その後2日位で何とか道路は走れるようになり、
その僅かな時間を練ってなんと学生のライダーが飛び入りで来館。

何も考えずにフェリーで関西から九州入りした彼。
九州寒いっすね!と余裕をかます彼を狙い撃ちするように、
3度目の大降りが夜間に由布院をゆっくりと包み込みました。

朝、昨日と別世界になった由布院を見て愕然とする若者。

まったく出れる状況になくなったバイクは、
そのまま放置され、
足を失くした彼は止む無くヒッチハイクで長崎へ出かけていきました。

いい人生経験となっただろう・・。

しかしまさかの大雪3連ちゃんがもたらした被害はことのほか大きく、
湯布院いまだ幹線道路以外は雪まみれです。

ユースホステルも現在のところ雨どいが1か所ぶっ壊れ、
駐輪場の屋根に大穴が空き、
道具を入れていた箱が雪の下でペッちゃんこになってます。

お手伝いと僕の腰と腕にも雪かきで大いなるダメージを残したこの大雪。
溶けきるのはいつになるのか・・・?

なんとかこの週末には元通りの街を皆さんには楽しんでもらいたいものです。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック