イスの新時代へ

SN3O0381_convert_20131123153120.jpg

イタリア人アンドレアと2人で

玄関先のイス
看板立て
看板
駐車場のイス

を直したり作り変えたりすることにしました。

といってもそんなにすごいことでもなんでもなく、
先日海にて拾ってきたたくさんの流木をてきと~に組み合わせるだけですが。

まずは玄関前のイスを補修。
すでに6年が経ち、
すっかり弱った本体に添え木をしてあと少し使えるようにします。

SN3O0379_convert_20131123153057.jpg

ぐらぐらになっていた看板立ても穴を開け直し、
しっかりと固定。

SN3O0380_convert_20131123153108.jpg

すっかり文字も消えかけていた看板も塗り直します。
あとは奥さんに文字を書き込んでもらうだけ。

SN3O0383_convert_20131123153144.jpg

そして今回の一番の仕事はすっかりと壊れ果てた駐輪場のベンチを作り直すこと。

壊れた一番の原因は息子ゐなせとの朝練で、
弾丸シュートを何本も叩き込まれ、
当然のように朽ちていったのです。

今回はそれも踏まえてしっかりとねじ止め。

流木の形を隅々まで生かしきったベンチの完成です!
きちんと肘掛・服掛け・荷物置き場まであるんですよ。

SN3O0382_convert_20131123153131.jpg

一見するとゴミの山のようにも見えなくもないのですが、
きちんと座れます。

意外と快適・・・。

ライダーやチャリダーの方が、
出発前のひと時をここで、
ほっとしていただくために作りました。

どうか良いお時間をお過ごしください!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック