流木回収

SN3O0355_convert_20131121191826.jpg

ユースホステル前に設置されている
流木のイス。

素人作り感の粋を極めた秀作なのですが、
年々確実に崩壊を繰り返し、
この前少々体格のいい方の一時の休息を受け止めきれずについに大崩壊!

作製から6年。

思い切って作り直すことにしました。

そのためにまずは海に資材を取りに行ってきました。
イタリア人と台湾人のお手伝いと一緒に海辺に落ちているお宝を拾い集めろ~。

SN3O0356_convert_20131121191849.jpg

だいたい手ごろな材木を拾い終わったあたりで、
いつも陽気なカルチョマンがおもむろに脱ぎだします。
おいおい、まさか・・・。

「ゴメンナサイ。チョットガマンデキナイデス・・・」



SN3O0357_convert_20131121191907.jpg

そう言い残して彼は冬の海へ一直線!

体操をしてー、
ちょっと足をつけてー、
などの躊躇は一切なし!

迷うことなく飛び込んでいきました。
こいつ熱すぎるぜ~!

SN3O0358_convert_20131121191936.jpg

僕の経験から言わせてもらうと、
イタリア人の水好きはちょっと病気レベル。

昔標高4000m近くにある南米のチチカカ湖に行った時、
イタリア人のジジババがその見事に飽満なプロポーションを惜しげもなく披露しながら、
湖の中ではしゃぎまわっているのを見て、
自分の行動力のなさに愕然としたものです。
(気温めちゃ低)

10分程心ゆくまで泳ぎ回り、
ガクガク震えながら帰ってきた彼ですが、
その表情は恍惚に満ち溢れていました。

SN3O0364_convert_20131121191948.jpg

その後みんなで塚原高原でアイスタイム。
ちなみにこの男はフリチンです。

この後よーく流木を乾かしてから、
いよいよイスの作製スタート。

また新しい皆様の心安らぐ場所をご準備しますので、
どうか今しばしお待ちください!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

松下 大吾 : 2013/11/23 (土) 13:41:39

来年座りに行くのが楽しみです〜

湯布院カントリーロードYH : 2013/11/27 (水) 09:14:37

じゃー松下君はあそこで一泊と・・・。

管理人のみ通知 :

トラックバック