雨なのか?曇るのか?

SN3O0274_convert_20131110162813.jpg

「別府まで山越えツアー」

難易度のかなり高いこのツアー。
前回も天候悪化のためにルート変更を余儀なくされたのですが、
どーも山の神はどうしても僕たちにここを越えさせたくないみたいです。

前日までの晴天が急転。
この日だけ雨。
朝には一時どしゃ降りに~!

参加メンバー・天候などを頭に入れ、
考えに考え抜いた末、
今回もルート変更することにしました。

うーーん。
残念!

そんな今回のメンバーはこの10名です!

SN3O0275_convert_20131110163141.jpg

急遽代替え地として選ばれたのは、

「倉木山」

ほんと近くの山ですみません。
ただこの山。
雨が降るとその一見凡庸な山容を一変させるのです。

今日もその秘めた牙をむくのか!?

まずは山麓ルートにてゆっくりと頂上を目指しみんなでトコトコ登山中。

SN3O0279_convert_20131110163152.jpg

そして、あっっっ!!!
という間に頂上到着!
僅か45分でした。

あっけない登頂にみんなまだまだ余裕あり!
(シンガポールの娘以外)

ただ完全に雲の中に沈む山頂からは何の眺望もありません。

SN3O0280_convert_20131110163303.jpg

そしていよいよ下りのスタート!
帰りは「急登コース」を辿るのですが、
このルート。

なぜ何の注意書きもなく、
さも一般ルートのように扱かわれているのか、
不思議でしょーがない程の難しさです。

まずは背の高さほどもあるクマザサの海を泳ぐように進みます。
確かにルートはあるのですが、全く足元が見えないので、
手さぐりならぬ足探りで進みます。

もちろんちびっ子たちは全員笹の海に完全水没・・・。

ただここがまた、楽しいーーんですよね!

SN3O0282_convert_20131110163317.jpg

ようやくササエリアを抜けると、
目の前に現れるのが泥でツルッツルに仕上げられた、
天然の滑り台。

毎回落下を止められず、身体全身を地面に擦り付けながら木にしがみつくのが
ここの恒例の降り方なのですが、
何と今回。

雨が上がって地面が濡れてない・・・。
さらに大量に落ちている落ち葉が地面の粘土質を完全に覆い、
ほとんど滑らない。

そのため幸か不幸かあまり危機的に滑る人もなく、
とても平和に降りることができました。

それでもところどころにむき出しの地面を思わず踏んでしまい、
見事に転ぶ人の絶叫は山に響いていましたが・・・。

SN3O0287_convert_20131110163348.jpg

そして全員無事に下山完了~。

怪我もなく降りてこれました。
ただ決して無事ではないです。
靴も服もドロドロ・・・。

何人かはこの日のために用意したピッカピカの靴とカッパ。
見事に行きとは違う色に生まれ変わっていました。

頑張って洗ってくださいね!

その後街に降り温泉入ってバイキングでおなかいっぱい食べて、
今回もお疲れ様でした~。

なかなか実現しない、別府越え。

次こそは!
次こそはぜひ越えて見せましょーー!!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

haru : 2013/11/10 (日) 22:26:17

別府行は残念でしたが、倉木山は別の意味で楽しかったです。家族的でほのぼのして、尚且つ少しスリルがあって・・・・。頂上での紅茶も美味しかったです。
色々とお世話になりました。
ウエアーは必死で洗濯しなくちゃ~(笑)

次回の別府行を楽しみにしてま~~す♪

湯布院カントリーロードYH : 2013/11/12 (火) 21:07:45

また必ず別府越えをセッティングします!

次回こそは岸壁Aを越えましょうね!

お疲れ様でした~!

管理人のみ通知 :

トラックバック


>>株式会社アドメイン≪未公開株,社債,投資詐欺,無料相談≫解決実績NO1.あすなろ総合調査 from 株式会社アドメイン≪未公開株,社債,投資詐欺,無料相談≫解決実績NO1.あすなろ総合調査
??会社名:株式会社アドメイン??代表取締役:?田 通孝??所在地:東京都中央区日本橋本町2-6-1日本橋本町プラザビル??電話番号:03-3667-6031??FAX:03-3667-6034※当社に相談の多い会社になります。必ず儲かると言われて投資をしたが、配当もなく返金もない >>READ

2013.11.25