ゆふいんチャレンジリーグ 前期戦 終了!

598599_183096948544786_1744848484_n_convert_20131002142920.jpg

今年から始まった 第一回目となる

「ゆふいんチャレンジリーグ」

その前期戦が日曜日に無事に終了しましたー。

いやいや・・・、
思い起こせばあれは7年前。

夢と希望に満ち溢れてここ由布院の地に降り立った僕は、
「だれか一緒にフットサルチームを作りませんか?」
とどーんと新聞に広告をのせたのです。

一日電話の前で待った結果・・・、 連絡 0!
厳しい現実に涙したものです。

しかし転機が訪れたのが3年前。
ひょんな繋がりから、由布市が主催しているゆふいんチャレンジクラブの活動の一環として、
フットサルクラブを作らないかとのお話をいただきました。

僕には人に指導する技術も知識もないのですが、
この入れ替わりの激しい由布院という街で、
だれでも気兼ねなく参加できるフットサルチームを作りたい!
という情熱だけはもっていたのです。

そして立ち上がったフットサルクラブですが、これまた困難の連続。
どこの馬の骨とも分からない人間が始めた怪しげな活動に、
なかなか保守的な由布院の方々が集まってくれなかったのです。

それこそ誰も来ない体育館で2時間一人っきりでボール蹴ってる日もありました。
横で卓球してるおじいちゃんの視線は冷酷そのもの・・・。

しかし徐々に志を共にするメンバーが集まりだし、
人が人を呼び、
気が付くと20名近くのメンバーにまで膨らんできてます。

そして「いつの日か・・・」
と心密かに企んでいた夢が由布院でおこなうフットサルのリーグ戦。

フットサルを通じてできた繋がりを駆使して、
満を持して今年から開催されたのがこの

「ゆふいんチャレンジリーグ」なのです。

1380381_183097038544777_1417480247_n_convert_20131002142932.jpg

まだまだ参加は6チームのみですが、
月に一度開催されるこのリーグ戦、
とってもいい感じですよ!

今回接戦を勝ち抜き見事初代チャンピオンに輝いたのが
我らがチーム「ニーニョス」。

なんとかホストチームの面目を保ちました!

そして今月からは後期戦に突入し、
さらに来年からはチーム数を増やして年間でのリーグにしていきたいと思っています。

今日も全然知らない人から「フットサルをしたいんですが・・・」
という連絡を受けました。

きてますよ・・。
いま由布院に熱きフットサルブームが徐々にきてますよ~!


湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック