全九州雪合戦大会 2013年

_2247749_convert_20130226154954.jpg

今年で4回目の挑戦となる「全九州雪合戦大会」(過去2回は雪不足で中止)

今回は過去最多の18名のメンバーが集まってきました。
みんな想いはひとつ!
優勝して北の大地へ!

雲一つない晴天の中、いよいよ熱き戦いが始まります!

なおこの写真はメンバーのNicさんからいただきました。
いつもながらいい写真サンキューです。

_2247719_convert_20130226154757.jpg

戦いの前に必ず向き合わねばならないのがこの雪玉作り。
そうです。
戦い用の球はすべて自分たちで作らないといけないのです。

最大3セット用準備するため、必要な数は1試合270個。

予想外のサラサラ雪になかなか球が固まらずどのチームもこの時点で大苦戦!
ある意味この日一番の戦いはここでしたね。

_2247735_convert_20130226154821.jpg

いざ戦い前の緊張と興奮の激しく入り乱れる瞬間!
前夜の体育館練習で行ったシュミレーションを何度も確認して臨みます。

この雪合戦。
ルールは基本的にはとても簡単で、

①相手チームの陣地奥にある旗を奪取!
②相手チームを全滅させる!
③試合時間3分が終わった時点で生き残り人数が多いほうが勝ち!

たまに一回でもかすればアウトなのです。

「とにかく。少しでも長く生き残るんだ!」

じっくりと持久戦に持ち込み粘り勝つ!
この戦術しか僕たちにはありません。

_2247740_convert_20130226154835.jpg

そして試合開始!!

ここからの3分間はとてもラーメンを待ってる時とは比べようもないくらい長いのです。
味方が運んでくれた雪玉を手で必死に探しながらも、
目は常に前方に。

いつ球が向かってくるかわからないのです。
ビンビンに冴えわたる集中力。

こえぇ~!!
けどたのしぃ~!!

_2247744_convert_20130226154941.jpg

今回は2チームに分かれての出陣となった我がチーム。
第1試合に早速登場した湯布院ユースホステルチームは結果論ですが、
この大会をほぼ無敵状態で勝ち抜き優勝したチームとの対戦だったのです。

それでも一回はセットを取りかけの惜敗でした。

しかし女性が大部分を占めるこのチームは次の戦いを見事2セット連取で勝利!
戦力的には若い男性を多数抱える相手に完全に負けていたのに、
それを戦術とチームワークでカバー!
ほんとにお見事でした!

もう1チームの 湯布院カントリーロードチームは若干主力を集めたチーム。
戦いもひたすら冷静に勝ちにこだわり、黙々と予選を2連勝でベスト4進出です。

準決勝の相手はユースホステルチームが破れた初戦の相手。
ここを超えられるかどうかが大きなポイントでした。

そして持てるすべてを出し切り、全力投球の結果の大敗・・・。
戦術も我慢も何も通じず!
清々しく負けました。

SN3O0101_convert_20130226155320.jpg

その後の3位決定戦も戦力的には相手が勝っていたのですが、
若さゆえの我慢ができない相手を辛抱強く粘り切り、なんとか辛勝の3位ゲット!

危なかったです。
ほんと今回はよくぞ勝てたといった印象でした。

3位の商品の1万円とビールは仲良く全員で山分け。

SN3O0103_convert_20130226155347.jpg

間違いなく日本最弱地なのですが、
それでも確実に年々レベルアップを果たす九州!

我らのように寄せ集めが勝てる大会ではなくなってきてるのかもしれないですねー。

それでも!
来年も必ずこの場所に戻ってきますよ!

これを見た全国の熱き旅人の皆さん。
ぜひ僕にその大いなる力を貸してください!

ではまた来年お会いしましょ~う!!

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック