24時間サバイバルキャンプ!

PAP_0483_convert_20120808225928.jpg

今年の参加は4名。
いよいよ24時間サバイバルキャンプの始まりです。

海からの贈り物だけで24時間過ごそうという、
単純明快なこの企画。
今年は2度目の挑戦です!

むさい男ばかり?

いいのです。
サバイバルに集中するのに女気はまったくいらないのです。

PAP_0474_convert_20120808230033.jpg

今年は達人のKさんが獲りまくってくれましたっ!
これでも半分くらいです。

こりゃー料理の腕がなるなぁ~。

PAP_0482_convert_20120808225957.jpg

まずは煮付け!

PAP_0472_convert_20120808230129.jpg

そして塩焼きにムニエルに唐揚げにマヨネーズ焼き!
超絶にうめーっす!

PAP_0476_convert_20120808230109.jpg

そして浜にはまるで用意されたように流木の山が・・・。
これは夜が待ちきれないぞ。

PAP_0469_convert_20120808230159.jpg

そして沈みゆく空は真っ赤に染まりながら今日という日を終えようとしています。

PAP_0461_convert_20120808230224.jpg

誰もいない静まりかえった砂浜を貸し切り、
厳かにキャンプファイヤー。

世界を独り占めしているような贅沢感。
ゆっくりと時間が過ぎていきます。

この後K氏がなんとサメを釣り上げ、
みんなで食しょうと焼くも、枝が折れて火だるまになったサメは砂だらけだったそうです。
(僕はすでにダウン)

PAP_0458_convert_20120808230255.jpg

朝は貝と昆布の味噌汁を実に美味しくいただき、
最後にビーチで大運動会で汗を流し、
この素晴らしき我が家ともお別れです。

9月にも一回来るね!

終わりが近づきみんな嬉しそう!
とにかく喉が渇くんです。

PAP_0457_convert_20120808230335.jpg

最後はみんなで「やよいの村」というところで勾玉作りに挑戦中。
思った以上にはまり込み、結局2時間近く掛けて全員思い思いの勾玉を完成!

その想い出の品を胸に国東を後にし、最後に目指すのは別府のバイキング!
ここで腹一杯食いまくり今回のサバイバルキャンプも終了でーす!

いやー。
これ「サバイバル」の冠絶対に取るべきですね。
サバイバルの要素が見当たらない・・・。

しかし次回は9月4日(火)。
次は鉄人のK氏がいない。

今度こそリアルサバイバルになるのか・・・?

とにかく間違いなく楽しい。
この一言のこのイベント。

また参加者の皆様をお待ちしています!


湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック