ついに久住山へ!

SN3O0706_convert_20120115162913.jpg

土曜日なのにお客さんが少ない・・・。
さすがは1月。

こんな時は・・・。
行くしかないっ!!
山へ!(最近ずっとこのパターン)

前回ゐなせが靴を途中で落としてしまい、
まさかの駐車場で断念した久住山へと向かおう!

そこで土曜日の仕事を全て終えた20:30。
チビ2人をかり出して、まずは牧ノ戸峠へとお泊まりに。

外温は-5℃でしたが、くっついて寝たので車内はポカポカ。
時間はもう22:00。
しきゑはすでに寝てて、もう目が開かない・・・。

SN3O0708_convert_20120115162949.jpg

朝は6時半から起き出し、準備します。
さすがにお泊まり組はいなかったですが、
早朝から続々と車が集結。

さすがは人気の山です。

SN3O0709_convert_20120115163032.jpg

あたり一面の雪に子ども達もうっきうき!
後ろに我らが由布岳が写ってますねー。


SN3O0711_convert_20120115163113.jpg

途中5人くらいに抜かれて、
父はちょっと悔しい・・・。

山で人に抜かれるなんて経験がない。

一人の中年のオヤジが
「子供をまさか頂上まで連れてくの・・?」
と冷たい目で抜いていった。

ヘイヘーイ!!
今はまだヨワヨワだがあと3年後を見てろよっ!
ゐなせと2人で全コースレコードを塗り替えてやるぜぇ!!!

と一人密かに心に誓う。

SN3O0720_convert_20120115163153.jpg

そしてまずは久住山に登頂!
ここまで2時間半。
由布岳よりも時間がかかってしまった。

SN3O0721_convert_20120115163302.jpg

でもこの絶景!
阿蘇のカルデラが一望です。

ちょー気持ちいいっ!


SN3O0728_convert_20120115163427.jpg

その後誰もいない深い雪道を辿り、
星生山へ登頂!

子ども達のテンションが徐々にナチュラルハイに変わり出します。
2人でずっとケタケタ大笑い。

そして無事に駐車場に帰ってきたのが5時間後。
頑張ったね!

SN3O0729_convert_20120115163506.jpg

しかし子ども達のスゴイのがここからで、
まだまだ帰りたくなーい!とのリクエストを受けて、
そのまま前回寒さのあまり途中で諦めたアスレチックに再チャレンジ!

ここでも1時間程大はしゃぎで遊んでました。
最強だ・・。
こいつら。



湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ぴょんきっち : 2012/01/16 (月) 22:40:21

なるほど!

昼間に久住山ツアーもいいですね。

今度連泊したらそれもいいかなあ~

管理人のみ通知 :

トラックバック