24時間サバイバルサイクリング!

4mini_110417_convert_20110418192746.jpg

当ユースホステルの名物企画 「24時間シリーズ」の第2弾

24時間サバイバルサイクリング が 4月17日(日)18日(月)
で行われました。

天気は晴れ!
暑くもなく、寒くもなく、まさに絶好のサイクリング日和の中行われたのですが・・・、

参加者は 1名のみ・・・。

やはり今の時期と日月の日程が厳しかったか?

ただ今回はお試しの1回目なので、総勢2名で気合いを入れて出発!!

SN3B0073_convert_20110418193330.jpg

走り出すと、塚原高原で野焼きの現場に遭遇!

真横でメラメラと燃える炎にテンションあがるぜーー!!

SN3B0077_convert_20110418192440.jpg

山越え谷越え、ようやくたどり着いた海岸線!

途中で絡んできた中学生のチャリンコ3人組をぶっちぎり、
先は長いぞぉー・・・。

と遠く海を見ながら思う。
(この時点で4時間経過)

SN3B0081_convert_20110418193420.jpg

いよいよ日が落ちてきた!

国東半島を周り、これから別府方面を目指して南下中!
総勢 2名 の猛者ということもあり、
ぐいぐいとスピードを上げて走りまくり、
日没前のこの時点で予定を5時間ほど上回るハイペース!

SN3B0082_convert_20110418192458.jpg

今回唯一の参加者 Yくん。
ペアレントの大学の後輩でもある。
今回は彼の写真集のようになてしまったんですが、
たいして写真写りが良いわけでもないので、皆様にはさらっと流して見ることをお勧めします。

SN3B0083_convert_20110418192622.jpg

日が暮れてからは、壊れて点かないライトとビュンビュン走るトラックと、
溜まってきた乳酸菌による足腰の痛みとの戦いでした・・・。

それでも2人ともモクモクと走る続け、0:30には別府に到着!!
予定よりも6時間半上回り、その大いなる貯金を利用して、マンガ喫茶で仮眠を取ることに!

屋根と暖かい部屋・・・。
文明万歳!

SN3B0086_convert_20110418192702.jpg

やはり睡眠の力は偉大だった!!
すっかりと回復した身体で、ラスト別府から湯布院までの坂を気合登り!!
もはや足の筋肉は良く分からない状態に突入!

それでもカメラを向けると、
きちんとポーズを決めるY氏。

mini_110418_10070001_convert_20110418192919.jpg

そしてついにゴーーーーーーール!!!

今回の時間は23時間15分。
推定走行距離は約200km。

あまりにもペースが速かったのであまり参考にならなかったのですが、
仮眠時間を無くし、うまく時間を配分すればなんとか24時間でやれなくはなさそうですね。

しかっし足が痛いっ!!
普段自転車なんてほとんど乗らないので余計に普段使わない筋肉が痛いです!

今回思ったのはママチャリの実力。
平地ではかなりスイスイ進むのですが、
急な坂だとギアが無いので、登るのにかなりパワーを使います。

女の子はちょっと無理かも・・・。
なんとかギア付きの自転車レンタルを探しておきます。

今回も無事に終わった24時間サバイバルサイクリング!

来年 第2回は果たしてあるのか??
参加者希望者がいるなら、
いつでもやりますよ!!

今日はマグロのように眠ります・・・。



湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ピョンキチ : 2011/04/22 (金) 20:41:03

ママチャリですか!

おかあさんもびっくり~~~



満喫ではマンキツ出来ましたか?

管理人のみ通知 :

トラックバック