FC2ブログ

湯布院スィーツ 2500

PA140702_convert_20181014155124.jpg

日本中の美味しいそうなものが全て集まっているかのようなスィーツ王国 湯布院。
中心通りの湯の坪通りを歩くと右も左も美味しそうなものばかり・・・。

あれにしようか・・・?
いやこれも食べたい・・・!

そんな悩みとも今日だけはお別れです。
さぁーいってみましょう。
「湯布院 スィーツ 2500」

一人2500円づつを支払いその合計金額が全てなくなるまでひたすら食べ続けるという、
夢の様な高カロリー企画です。

このあま~い誘惑に全国から誘われてやってきた計17名のスィーツ好きのミツバチ共が、
これからこの湯布院の街中をブンブンと甘味求めて飛び回りますよ!

PA140691_convert_20181014155107.jpg

しかしさすがに今回17名全員で動き回るのは無理があるので、
3チームに分かれて出発することにしました。

まずは駅前からスタート!!
一番最初のお店で軽くソフトクリームからいかせてもらいます。

まだまだ誰もが余裕をもって完食!

PA140693_convert_20181014155254.jpg

次はドーナッツだ!
人数に対して品数が少ないのですがまだまだこれから先は長いですからね。
みんなまずは写真を撮り終えてからこちらもかる~く完食!

この後 プリン(4種類) ロールケーキ 抹茶ジェラート カヌレ ホワイトチョコソフト
を次々と平らげた辺りでさすがに口の中が甘さで飽和状態となり、
ちょっと箸休めの焼き鳥とエビ焼きを味わう。

今回は「スィーツ 2500」と謳っておきながら、
昨年の苦い記憶より途中の塩味系の買い食いもOKとさせてもらいました。

PA140704_convert_20181014155141.jpg

ちょうど開始から1時間が経ったところで全員一度集合して一度メンバーチェンジです。
また新たな面子が集まり、
気持ちも一新したところでも一回いってみよー!

と言って解散しておきながら最初に3チーム中2チームが、
こっそりと出会ってしまったのが軽く食べられるお蕎麦やさん。
やっぱり甘い物ばかりでは厳しいですなー。

えへへとお互いに愛想笑いでそばをすすりながらそそくさとお別れ。
この後我がチームはさらにどさくさに紛れて鳥天とコロッケとカリーパンを食べる。
これで一気に胃袋はデザートモードに突入。
ここから再び気合い全開だ!

PA140708_convert_20181014155231.jpg

イチゴ大福 蜂蜜ソフト (爆弾タコ焼き) 金箔ソフト と続き、
スヌーピー茶屋の抹茶わらびもちでそろそろお腹がヤバいことになってきましたな・・・。

ここで再び時計の針はちょうど一回転してしまう。
1時間が経つのは本当に早い!

そして最後のメンバーチェンジをおこない、
また新たなる顔ぶれと一緒に出発だ~。

ここで持ち金は残り約5分の1。
頑張りましたね!いよいよラストスパートです!

PA140714_convert_20181014155216.jpg

最終ラウンド一発目は大好きな喫茶店 Naya さんのタルトをいただき、
さっきの組み合わせでは食べられなかったから・・・。
と言うメンバー1名の強い要望でもう一回蕎麦を食べてそのまま川沿いをまったり散歩。

PA140720_convert_20181014155154.jpg

歩き回って消化器の働きを助けながら最後は駅前の「銀の彩」へ。
この時最後の持ち金が1,250円。
そしてここのエクレアが 一個 250円(税込)
なんと一人一個づつ買ってまさかの持ち金全使い切りと言う奇跡を起こす!!

しかし最後に3チーム無事に集まり、
聞いてみると他のもう1チームも残金 0の使い切り!
もう1チームは無念の 残金 3円と言う事でした。
凄すぎやね・・・、みんな。

最後の最後まで湯布院の味覚とお金を使い切った3時間半でした。
しかし普段何も考えずに歩くと普通のお土産通りなのですが、
いざ何かを買おうと考えながら歩くとなんて多くの物が売っている町なんだとびっくりです。
まだまだ食べられなかったもの山ほどあります。

さすがに昨年の「スィーツ 3000」 から 「スィーツ 2500」に格下げしたこともあり、
去年よりはかなり余力が残っているような気がしました。

やり切った感ともう当分甘味はいいよ感を心から堪能するにはやっぱ「3000」が妥当かな??
また来年に向けて要検討しておきます。

参加人数を見ても分かる通りさすがに食べ物系のイベント強い!
移り変わりシティ湯布院はきっと来年はまた相当リニューアルして待ってくれていると思います。
また来年もこの日だけはカロリー気にせずに食べ歩きましょー!
参加者の皆様。
明日からまた節制して生きていってくださいね。
ありがとうございました~。

湯布院カントリーロードユースホステル  
スポンサーサイト

長崎くんち 2018

PA080641_convert_20181008231855.jpg

台風が無事に通過してくれ、
3連休が盛況のうちに終わり、
見上げると見事な秋晴れの今日。

そんな積もった喜びを噛みしめるために本日は思い切って遠出することにしました。
掃除終了後の11時過ぎから車を弾丸のように走らせ向かったのは長崎だっ!

そう今はちょうど「長崎くんち」のお祭りの真っただ中なのです!
午後2時前には異国情緒溢れる街中に降り立つ。
しかしやはりすごい人ですね・・・。

毎年ランタンフェスティバルには欠かさずにやってくる僕ですが、
おくんちは初体験なのです。
ワクワク・・・。

PA080652_convert_20181008231920.jpg

この長崎くんちは各地域の人たちが持ち回りでそれぞれの持ちネタの蛇踊りや山車などを披露して回るお祭り。
今日はその3日間あるお祭りの中のちょうど中日。
様々な山車が街中のお店に感謝の舞をしながら周っていました。

そんな中まず最初に発見したのが一番人気の「コッコデショ」。
1tあるという山車を「コッコデショ」という掛け声とともに空中に投げては、
それを受け止めるダイナミックな舞いが特徴です。
実はこの地域の出し物の順番が回ってくるのは7年に1度。

つまりこの「コッコデショ」が見れるのは基本的に次は7年後なのです!
こりゃWカップの比じゃないぞ!

いきなりしょっぱなから一番見たかった「コッコデショ」に出会ってしまう・・・。
こりゃ今年そうとうツキがきてますよ!(あと3カ月しかないですが)

たまたま見つけた立体駐車場の2階と言う絶好のスポットから、
その勇壮な舞いの迫力を存分に楽しめました。

PA080659_convert_20181014154822.jpg

それ以外にも街中にはこんな中国船や・・・、

PA080663_convert_20181008232010.jpg

こんなオランダ船の山車なども回っており行く先々で多くの観光客に囲まれて大賑わいでした。

PA080656_convert_20181008232058.jpg

それぞれの舞いの迫力も楽しみ、
人ごみで程よく疲労させてもらいったので、
ちょっと祭りから離れて通常の観光も少し・・・。

御存じ眼鏡橋でーす。

PA080669_convert_20181008232040.jpg

女性陣はまだまだ街中で山車を追いかけたい!
と言うことだったのですが体力が有り余り、
少し飽きてきた男性陣は自由時間をいただき、
3人で(僕・息子・台湾人お手伝いのウェン)長崎の坂道を駆け回ってみることにしました。

そして名もなき小さな丘の上の公園で夕日に心洗われ中。

PA080678_convert_20181008232242.jpg

とにかくひたすら歩き続けた長崎市内5時間。

最後はウェンの為に定番の稲佐山の山頂からの長崎の夜景を見に行きました。
言わずと知れたここ長崎の夜景は「函館」「神戸」と並ぶ日本3大夜景の一つです。
その名に違わぬ輝きだ!

しかし山頂の看板にはでかでかとこんな事が書かれてるではないですか。
長崎の夜景 「香港」「モナコ」と並んで世界3大夜景に認定!!

おいおい、長崎よ・・・。
確かに君は素晴らしいと思うよ。
しかし世界3大はないやろ・・・。
いつからそんな誇大妄想を叫ぶような子になっちゃったんだ・・・?
もっと謙虚になりなさい!

日本3大でほんとに十分魅力的だから。
見え張りすぎてもいいことないよ!

としっかりと注意をしたところでここから一気に湯布院に向けて運転再開です。
そして夜の11時前には無事に帰ってまいりました。
チビたちはもちろんそのままバタンキューです。

しかし今回もいい発見ありました。
午後休だけでも大分遊べますね!
またぜひこの僅かなお休みを有効に走り回りたいと思いま~す。

湯布院カントリーロードユースホステル