第4弾オリジナルTシャツ 完成!

PAP_0592_convert_20120831190944.jpg

4作目となる オリジナルTシャツが完成しました~。

前作で娘に作画の権利を奪われた僕が、
なんとか再び取り返した第4弾。

今回初めて末っ子ネコちゃんが入ってます。

PAP_0591_convert_20120831190917.jpg

色は 黒 黄緑 小豆 青 オレンジ の5色です。
数は今回も 100枚限定!

素材も初めてメッシュタイプに変更。
これがなかなか気持ちいーんですよ。

PAP_0590_convert_20120831190848.jpg

サイズもカラーもなくなったら終了~。

みなさんも一緒に「ゆふっとく?」

湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

ちょこっと博多周遊記

SN3O0564_convert_20120830160808.jpg

夏休みの最後に少しだけお休みをもらい、
家族とスタッフと母でお出かけに行きました!

といってもあまり時間がないので、
今回は博多周辺をブラブラのみ。

SN3O0568_convert_20120830160936.jpg

まずは百道にあるロボットスクエアに行って来ました。
最新のロボットもあり、男の子は好きそうですが、
あまり広くなくまぁまぁですねー。

SN3O0571_convert_20120830161016.jpg

続いては防災センター。
ここでは地震や暴風雨の体験ができます。

風速32mの風で大変なことになる直前の末っ子。
この後えらいことになってましたが・・・。

かなりここは遊べました!

SN3O0581_convert_20120830161134.jpg

その後博多駅周辺をみんなで散策。

たくさんの人!
明るい店!
賑やかな通り!

に感動できたのも30分だけ。
その後は特にすることもなくあっちにフラフラこっちにフラフラー・・・。
まぁ都会の遊び方を知らない田舎者はこんなもんでしょう。

しかし夕方になってもじっとりと暑い博多。
駅の途中には暑さ対策のミスト通りが!
これにはビックリ!
でも涼しいけど前が見えない。

SN3O0586_convert_20120830161211.jpg

この日の宿泊は中州のど真ん中のホテル!
子供連れて練り歩く僕たちは完全に浮いてました。

道ばたで構える怖そうなお兄さんや派手なお姉さん。
由布院とは完全なる別世界。
でも大昔に祇園で働いていてた自分を少し思い出しました・・・。

その後子ども達をホテルに戻し、母上に少し面倒を見て貰う間に、
大人は街に再び繰り出し、まずはラーメン。

近くにあった御定番の「一蘭」にて腹を満たし、
その後タリーズでおしゃべり。

夜10時を過ぎても一向に収まる気配のない人の波に、
都会の尽きること無いパワーを感じました。

由布院なら8割は寝てますよね。

SN3B0198_convert_20120830161237.jpg

そして翌日は久留米のおばあちゃんの家でお野菜をいただき、
いつもの科学館に一寄り。

ここはいつもながら面白い!
昨年よりさらにパワーアップしてるし。

そしていくつかの山を越えて由布院に帰着。
由布岳が見えたときは心底落ちつきましたねー。

さて。
まだ9月は少し学生の流れが残っています。
夏の最後の稼ぎ時!

頑張るぜー!

湯布院カントリーロードYH

最近の流行は・・・?

PAP_0556_convert_20120826202844.jpg

朝のおやつタイム。
みんなでゆっくりとお茶してます。

あたし甘いビスケット 大好き!
ぱくっと食べて・・・、

PAP_0555_convert_20120826202922.jpg

おいし~♪

PAP_0557_convert_20120826202947.jpg

次はみかん!
ぱくっと食べて・・・、

PAP_0559_convert_20120826203012.jpg

す、すっぱーーー!!

PAP_0553_convert_20120826203048.jpg

今末っ子のなかでこの顔が大流行。
またみんながこの顔で喜ぶのでことある毎にしかめっ面。

女の子なので可愛い顔がいいなぁ~。

湯布院カントリーロードYH

塚原健康マラソン 2012

SN3O0548_convert_20120819210219.jpg

この日々の激務の合間をかいくぐり、
奥さんと娘が裏の高原のマラソン大会に参加してきました。

絶好の晴天だったのですが、ランナーには厳しすぎたか・・・。
救急車が3回も来てました。

僕もお手伝いと一緒に全身全霊で掃除に取り組み、
なんとか応援に間に合いましたよ。

SN3O0551_convert_20120819210308.jpg

奥さんは10kmコース。
しきゑは2kmコース。

今回のコースはかなりアップダウンがあったらしく、
53分かかった奥さんはちょっと悔しそうでした。
彼女にはちょっと距離が短すぎですかね。

終了後も速攻で帰り館内の片付けを終わらせ、
ほっと一息ついたときにはもう次の外国人のお客さんが到着。

よーし!これが夏休みってもんだぁ~。
ガンガン働くぜぇ!

湯布院カントリーロードYH

絶景の別府湾を望む。鶴見岳ナイトハイク!

SN3O0526_convert_20120819204843.jpg

出動だ!
全国から集まった精鋭10名が、夏の夜の鶴見岳を極めるべく立ち上がった。

ヘッドライトに登山靴。
周りの家族連れやカップルからの視線が痛い・・・。
完全に場違いのスタートです。

SN3O0527_convert_20120819204917.jpg

それもそのはず。
なんせこのやる気満々の格好で乗り込むのがこのロープウェイ。
最終便の20:30発のこの文明の利器が
我々を頂上まで僅か10分で運んでくれます。

SN3O0536_convert_20120819205417.jpg

そう。
このツアーは登山の醍醐味である登りを、ロープウェイで完全省略してしまい、
何食わぬ顔で頂上からの絶景を楽しみ、
その後下りを歩いて下りることで、
いかにも登山をしてきた気分まで味わってしまおうという、
とってもお気軽企画なのです!

SN3O0530_convert_20120819205307.jpg

別府湾の絶景を貸し切りで堪能!
この景色はホントにスゴイです!
一見の価値ありですよ。

SN3O0534_convert_20120819205350.jpg

まぁ、僕の携帯写真ではこの程度ですが、
ぜひ実物をいつかご覧ください!

SN3O0543_convert_20120819205456.jpg

そして誰もいない山中の下山開始。
ライトの照らす部分だけしか見えないので、滑るわ頭うつわ・・・。
キャーキャー騒ぐ元気な声が暗闇にこだまします。

SN3O0546_convert_20120819205530.jpg

それでも2時間で全員下山成功!
泥だらけの汗だらけになりながら充実感でいっぱいです。
さぁ。
ユースホステルの温泉に入りに帰ろう!

やっぱこのツアーいいですね。
夜の山気持ちいいなぁ~。

参加者のみなさん。
お疲れさまでした!

興味を持たれた方。
また来年お会いしましょう!

湯布院カントリーロードYH

| NEXT≫