雪だぁ~!!!

SN3O0237_convert_20120229105240.jpg

「雨」 
の天気予報を大きく裏切り昨夜から降り出した雪は・・・、
朝起きるとこんなになってました!

今期一番の雪です!

SN3O0238_convert_20120229105327.jpg

朝練に飛び出した親子ですが、ボール蹴るどころじゃない。
こんなときは遊ぶぞー。

SN3O0242_convert_20120229105409.jpg

そして2人で夫婦だるまを作成!
まさに雪だるまを作るために降ってきたような雪でした。

この製作時間わずか15分。

そして今。
降り積もった雪達はものすごい勢いで溶け出しています。
暖かいんですね~。

今日中に溶けきるかな?

湯布院カントリーロードYH
スポンサーサイト

全九州雪合戦大会 2012

SN3O0217_convert_20120227152247.jpg

今年も雪合戦大会の季節が到来!
今回は経験者が5名もそろい、例年以上に気合い十分。

前夜のミーティングで戦術は練り尽くしました。
あとは闘うだけだ!

SN3O0220_convert_20120227152526.jpg

いよいよ会場に到着。
集合時間の8時30分。
誰も来ず。
結局集合は1時間遅れでした。(例年通り)

その間に最後の戦術を確かめ合う。


SN3O0224_convert_20120227151903.jpg

そしていよいよ試合開始!
我々は第一試合でした。
しかし写真は他チームのものとなります・・・。

今回は全部で14チームの参加。
4ブロックにわかれ、その1位だけが決勝トーナメントに進出できます。

1回戦の相手は小学生の野球チーム。
動きが速く肩の強い強敵でしたが、
雪合戦は初めてと言うことで戦術もなにもなし。

勢いだけで突っ込んでくる中、
綿密に個々の動きや配置まで決めていた我々の蜘蛛の巣にいともたやすくかかってくれました。

2セットともフラッグ奪取で完勝!

SN3O0226_convert_20120227151933.jpg

第2試合は共に1勝しているチーム同士の戦い。
勝てば決勝トーナメントです。

しかしここも徹底的に勝ちにこだわった我々の敵ではなく、
またもや2-0の完勝。

これでベスト4進出です!

SN3O0229_convert_20120227152043.jpg

戦い以上に大変なのがこの雪玉作り。
なかなか思い通りのものができない!

そのうち肩や腰に異変が・・・。
試合前にみんな結構ヘトヘトです。

P2260155_700_convert_20120227151700.jpg

結局準決勝で自衛隊チームの前に手も足も出ず、
0-2の完敗。

やはり戦術での戦いには限界がありました・・・。
鍛え抜いた若者の剛速球にバタバタ死んでいくメンバー達。
無念の敗退も日本の安全は彼らに任せて安心だと強く確信しました!

その後の3位決定戦も 2-0で制し、見事に3位入賞。
賞状と賞金10.000円をゲットしました!

P2260148_700_convert_20120227151555.jpg

結果は3位でしたが、個人的には我がチームは今大会のセカンドベストだったと思っています。
毎回大会終了後、運が良かった!悪かった!で勝敗の結果を考えていましたが、
前夜の体育館を借り切っての練習をはじめ、徹底した話し合いでここまで強くなれることを知れました。
やればきちんと返ってくるのです!

まぁ、もちろん全国でレベル最弱の九州大会だからの話ですが。

しかしこれで来年の大会もまた楽しみになってきました!
またこの舞台に新たなチャレンジャー達と共に戻ってきたいと思います。

そのチャレンジャーがひょっとしたら皆さんになることかもしれませんねー。

湯布院カントリーロードYH

わおん 誕生日おめでとう!

SN3O0198_convert_20120221225139.jpg

本日はめでたく末っ子のわをんの 1才の誕生日です!
おめでと~。

我が家では毎回1才の誕生日だけ特別にケーキを手づかみで食いまくれるという、
普段薄味の赤ちゃん食しか食べてない彼女にとっては夢のようなイベントの日なのです。

新聞紙をひき、濡れタオルを用意し準備万端!

SN3O0199_convert_20120221225243.jpg

あーーー、もうロウソク消すまで我慢できない~っ!!

SN3O0204_convert_20120221225349.jpg

そしていざケーキに突撃する娘ですが、
ここで異変が・・・。
一口食べて、どーもこの桜ロールケーキがお気に召さなかったみたいです・・・。

結局3口くらい食べた後はケーキのまわりを白熊のようにウロウロ歩き回るのみ。

SN3O0206_convert_20120221225454.jpg

これを見て横でよだれを垂らしていた息子が待ってましたといわんばかりに食らいつき、
結局彼がほとんど食べちゃいました。

SN3O0210_convert_20120221225607.jpg

別に食べられなくてもいいんだ!
どうですか?
この勝ち誇った顔。

取り返しのつかない状況になるのを期待してたんですが、
フォークを握りしめとってもお上品な彼女でした。

これからもスクスク元気に育ってくださいね!

湯布院カントリーロードYH

日曜日ですので・・・。

PAP_0196_convert_20120219214101.jpg

家で力が有り余ってしょがない子ども達。
外に出ると真っ白な山々。

なら出発となるわけですね。当然。

完全防備で山へGO!

PAP_0192_convert_20120219214144.jpg

スゴイ角度の崖を直登!
2人で助け合いながら登ります。

PAP_0188_convert_20120219214225.jpg

全身を使って、滑っても滑っても何度もトライ!
甘えてみても一切通用しないことを小さいときから知っている彼らは、
決して弱音を吐きません。

PAP_0187_convert_20120219214258.jpg

約2時間の雪山遊び。
しかしこんなものでは彼らの無限の体力は消費できなかったみたいです。

夜の仕事上帰ってきたけど、今度は丸々一日中歩かせよう。

湯布院カントリーロードYH

想い出辿り旅 後編

SN3O0140_convert_20120218155315.jpg

4日目のスタート!
この日も人に会いまくります!

まずは僕の故郷 京都にて、美山ハイマートユースホステルにご挨拶。
藁葺き屋根のキレーな宿でした。

その後昔の協力隊時代の仲間に会って、
高校の同級生の家でお昼までごちそうになって、
サッカー部の仲間に会って、

そして一路奈良へ!

奈良では師匠のいる奈良ユースホステルに向かい、
改めて語り合う。

その後懐かしいならまち辺りを散策!

SN3O0146_convert_20120218155404.jpg

その後奈良ファミリーで遊んだ後、
まずは浮見堂へ。

いやー。やっぱきれーっすね!

SN3O0153_convert_20120218155438.jpg

道中鹿さんに囲まれ、子ども達はたじたじ・・・。
光る目がなんとも怖いです。

ライトアップの2月堂も堪能し、この日は運動公園内にてお泊まり。

SN3O0170_convert_20120218155551.jpg

そしていよいよ5日目はユニバーサルスタジオですっ!!
朝一から行ったのですが、すごい人でした。

みんながお目当てのアトラクションに突っ走る中、
なんの予定も立てていない我々はどこに行ったらいいのか分からずウロウロ・・・。

SN3O0173_convert_20120218155645.jpg

それでもだいたい待ち時間30分位だったので、
ほぼ全てのメインっぽいアトラクションは乗れました。

子ども達は特にクルクル回るタイプが好きだったようですが、
僕はちょっと胸焼けが・・・。

そして5時という早すぎる閉園後、一気に気合いで走り、山口県まで!
そしてなかなか寝るところを見つけられなかったのですが、
どこかの公園にて無事に全員で就寝。

SN3O0180_convert_20120218155718.jpg

が!やはりというべきか夜中の3時半に車をノックされ、
慌てて起きると警察屋さんでした。

「免許証見せてください~」
でもお咎め無しでした。良かった。

朝はひさびさに晴れたのでお布団を干し干し。
車もキレイになり、気分新たに出発!

SN3O0182_convert_20120218155759.jpg

柳井の街並みを見て回るも、寒すぎてすぐに断念。
その後徳山よりフェリーで国東に渡り、6日ぶりの九州に帰還!

そして別府のユメタウンで仕上げのカフェして、温泉入って、寿司食べて、
そして無事に由布院に帰って来れたのでした!

6日間の家族旅行。
このどこにでも行けるという自由な感じがとても気分をリフレッシュさせてくれました。

また行きたいな~。
でももう小学生の娘は休ませられないかな~?

早くも次の計画を考え中の私です。

長いブログ。
読んでいただきありがとうございましたー!

湯布院カントリーロードYH

| NEXT≫